【ネタバレ】i・ショウジョ 16 感想【注意】

ver 6.03 おあいこ

 

阻止しに屋上に来たものの返り討ちにあう葉留

潮路「弱ェ!このザコ何しに来た?」

周りの奴が持っているビデオカメラを突き飛ばし屋上から落とす事に成功した葉留

葉留「(盗撮のデータさえなければ脅されない!高遠さんも潮路の悪事を告発できるはず!終わりだ潮路!)」

潮路「それが狙いか… バックアップ 基本だろ バカが!!」

葉留に膝蹴りをいれる潮路「どうやって盗撮を知ったんだか…高遠がチクるとも思えねーし」

葉留「(もう一度…)」

潮路「やらせるかよ バスケでも勝てねーのにケンカで勝てるかよ!」

地面を這いつくばる葉留「(このままじゃ高遠さんが… 透明になっていれば…でもイヤなんだ!

高遠さんは正面から潮路と戦ったはずだから!!)」

潮路「高遠優しいから 今のお前のザマ見たら泣くかな?」

葉留「(でもこのままじゃ… ボクはなんてなさけないんだ)」

葉留を踏んでいる潮路「もうすぐ8時だもんな!ドアの前で待ってたりしてな」

葉留「(こんな状態で姿を消しても意味が無い… いや!姿を消しても服は消えない 勝てない!

だけど!これを消せば!消すものは一つ!!こんな情けない自分を消すんだ!!)」

 

DSCF8247

スマホの画面は屋上の地面を向いており、校舎が透明になる

驚きビビる潮路達

葉留「人間の失神って予想外の視覚情報でも起こるってさ!」

スマホごと潮路を殴る葉留「消えろォオ!! これで 終わ…」

屋上に到着した青菜「戸成君」

葉留「高遠さん!!(それに学校がいつのまにか元に戻ってる まだ解除してないのに)」

青菜「さっきちょっと見たけど何で?先輩とケンカを… この校舎も消えてたし…」

壊れた潮路の携帯を見つけた青菜「…これ…」

葉留「それは…」

手のひらに書いたすきだのカンペをふと見る葉留「(なら正直に言え!!透明の魔法のアプリのこと

それを使って高遠さんを助けようとしたこと 結果のぞきまがいのことをしたことも)」

そして全てを話す葉留、走り去る青菜

葉留「(終わった 違うか フラれた時点で終わってたんだ それでも何かが変わったなら上々か!)」

葉留のスマホには『あなたの願い 情けない自分を消す 願いは叶いました!アプリを消去しました』

葉留「(これで学校が元に戻ったのか)」

 

アイビス「よかったですね あんなものを消したから新聞に載りましたが

脅されなくなった高遠さんも無事悪い人を告発できたようです

アナタならこの透明化アプリで何をしたいですか? そう…あなたなら あなたの願いは…」

 

葉留「あれから一週間 良くも悪くも今まで通り もう少し透明を楽しめば良かったかも」

部活から帰宅しシャワーを浴びる葉留「ふぁーぅ!!キモティー!!」

その時、鏡に文字が書かれる…『ありがとう』

葉留「おば…」

鏡の文字『あの時はびっくりしちゃって逃げちゃったけど うれしかった

透明になって私を助けようとしてくれたんだよね 涙をぬぐってくれたんだよね

戸成君はいつもおもしろくてがんばり屋さんでくじけなくて あの時は本当にかっこよかった

私の願いは恥ずかしがりの自分を消すこと 体育館裏の返事してもいい?』

葉留「た、高遠さん!?(返事って!?)」

青菜「好きです」

葉留「(なー!?えー!?ホントに?幻聴じゃ…)」

願いを叶えた青菜の魔法のアプリも消え、葉留の背中に寄り添う青菜の姿が現れる

鼻ぢを出す葉留

青菜「キャアーァ!!」

葉留「天使(エンジェル)…」

葉留の母「ハル!?何女の子みたいな声出してるの!?」

次回、i・ショウジョ 17 へ!!

最新記事を即お知らせ