106巻は鷹村守フィギュア付き限定版も発売中!!

【ネタバレ】はじめの一歩 1058 感想【注意】

Round1058 最後の武器は何だ

デンプシーロールを止められた一歩に鴨川が叫ぶ

鴨川「それでええ!! そこでええ!」

一歩「!」

 

鴨川「歯を食いしばれっ!」

「脇を絞れっ 拳を固めろっ!」

 

「デンプシーロールが通用しない相手・・・」

「切り札が防がれた」

「出すもの出すもの封じられて・・もうのこってないぞ・・」

「この先・・・どうするんだよ!?」

観客席も大人しくなる中 一歩に声をかけ続ける鴨川

鴨川「そこはどこじゃ!?足をーふんばれっ! 根を張れっ!」

一歩「・・そうだ!ここはー」

ザン!!

IMG_6217

「僕の距離だ!!」

一気にスタンスを変える一歩

「体を沈めてキャンパスに両のかかとをつけた!」

「スタンスを広げたアストラルポジション!!」

 

「あくまで打ち合うつもりだ!」

「幕の内にはそれしか無いよ」

「覚悟決めてやれー!!」

再び観客席から声が飛び始める

千堂「・・・わいの時と同じ殴り合いか・・!」

宮田「ーしかし相手会ってのものだぜ」

伊達「・・・ゴンザレスが元のスタイルに戻したらどうする!?」

「それだけ力んだ下半身じゃ 左で突き放されたら追えねえぞ!」

間柴「踏ん張って打つにはいいスタンスだ だが機動性にかける」

「俺なら離れて サンドバッグにしてくれるよ」

打ち合いの姿勢を出す一歩

対するゴンザレスの出方を皆が注目する

 

ガシン!

「ゴンザレスも踏ん張ったー!」

IMG_6223

「リング中央真正面!」

「応戦だーっ!!」

 

「どわぁー!!」

「あっちもやる気だ!」

「どうしてゴンザレスが打ち合う必要があるんだよ!?」

ゴンザレスが打ち合いに応じる姿勢を見せたことで

再び沸き上がる観客席

「どちらにせよ有り難い話だ!」

「打ち合ってくれなきゃ幕の内に勝機はないんだ!」

「やれやれやってくれ~!!」

 

「・・・騒ぐのも無理は無い 私だっていまだに理解に苦しむよ 一言で言えば・・・・」

「ー気性」

思いのほか冷静な様子のゴンザレス陣営

 

鴨川「ーなぜかは分からんが ゴンザレスは打ち合いたがっている」

「小僧の懸命さが手繰り寄せた 至極のチャンスか」

「或いは最大のピンチか」

「何にせよ 難攻のきょりから舞台は小僧の土俵へと移った」

「潮目は変わった!!」

 

「カウンター使いに対し リズムを読まれやすくワイドオープンになるデンプシーロールは危険が加速度的に増す」

「ここはいらん!」

「自分のボクシングでいい!!」

「その場所で受けて立ってくれるのなら ぶつけてみろ」

「自分を! 全部!」

「歯を食いしばれ 拳を固めろ 足を踏ん張れーそして」

「勇気を振り絞れ!!」

 

一歩「・・・全部」

「全部出すぞ会長とやって来たことを 今までやって来たことを」

「全部 全部 全部!」

大きく息を吸い込む一歩

鴨川「行け小僧!先に・・・」

一歩「ー先に 先に手を出せ!」

「世界に通用するか試すんだ」

「挑戦だ!!」

仕掛ける一歩

次回 はじめの一歩第1059話へ