コミックス第一巻 まもなく発売予定!!

【ネタバレ】刃牙道 第10話 感想【注意】

最強という言葉

「ほわ・・・」

千春とBARで酒を飲んでいる花山 こちらも欠伸が止まらない様子

千春「大将・・・」

「何回だと思います? ここに座ってからのアクビの数っすよ」

 

IMG_5961.JPG

 

 

「多すぎて分かんないっすわ 自分も」

花山「・・・・・」

カラン

千春「自分が退屈させてんなら消えちまいましょうかッッ」

酒を飲み干しつつそう訴える千春

花山「一昨日のことなんだが・・・」

「チャカで狙われたんだ」

千春「えっ」

ガタン

思わずグラスを倒してしまう千春

花山「何か早口で能書き叫んどったわ・・・」

 

「歩み寄りながらー 話しかけたー そん時だ」

「悪いとは思ったんだが・・・」

「止められなかった」

 

IMG_5962.JPG

 

拳銃をつきつけられながらもアクビを止められない花山

 

メキョッ

 

そのまま相手の掌ごと拳銃をにぎりつぶす

 

花山「退屈はおめえのせいじゃねえ」

「悪かったな」

千春「すんませんッッ すんませんッッ すんませんッッ」

花山に酒をつがれながら何度も謝る千春

花山「この退屈・・あの人の前だと どうなるんだ・・・・」

勇次郎の事をおもう花山

 

「なんか この手でかいことはでかいけど ぞんがいに普通っぽいというか・・・ いずれにしろだ」

「これが・・・・あの・・・宮本武蔵・・・」

誕生した武蔵を眺める光成達

「百戦錬磨 天下無双 実物の宮本武蔵だ」

「確かにひと目で戦力の高さが理解できる」

光成「当たり前じゃ 最強という言葉はこの男から始まったんじゃ」

IMG_5963.JPG

涙ぐむ光成

 

光成「すごいこと言うのぉ・・・」

「オーガと試合たいと・・・」

徳川邸

光成の前には花山が

次回へ

 

ッッッッ~~~~!!!!

といったところのラストシーン!というか早速武蔵の目覚めを待たずにこんなビッグカードが!?

ただこれももしかして…というか、まだまだ現実なるかは確定ではないでしょうしとりあえずは次回を待たねば

なんとも言えない所..

あまり期待を膨らませすぎるのもちょっとあれかもしれませんし..

でもまあしかし、流石は花山..!刃牙やらほかの格闘士たちでも割りといつでもこたえてくれそうなところ

もういきなりてっぺんの勇次郎とは..

おそらく、あのゲーセンでの悪夢をまだまだ忘れていはいないと思うのですが..それでも尚、といったことろなのでしょうか

とすればもうそれこそ、まずは武蔵よりも見てみたいです..!

ということでできれば次回辺り?それについても触れてくれるんでしょうか..?