【ネタバレ】神のみぞ知るセカイ TheWorldGodOnlyKnows 第266話 感想【注意】
2014年3月18日発売最新コミックスは25巻!!

FLAG 266: ろまんちっく☆ 2Night

 

現実で目を覚まさない桂馬

別の次元?でエルシィに起こされ目を覚ます
「にーさまー起きてくださーい☆夕ごはんができましたよー!!」

もちろんスゴイ見た目の料理…

桂馬「どこ行ってたんだよ
急にいなくなって…捜しもしなかったけど」

エルシィ「すいませ?ん 料理の準備で忙しくて〜
あと 時間を止める大変だったんですよ〜

あ でも もう終わりかけですよ〜」

TV?をつけるエルシィ

新地獄の様子が映る

エルシィ「おわったみたいですねーめでたしめでたしですー」

桂馬「まだだよ お前のことが残ってるだろ?
結局、お前はなんだったんだよ?」

エルシィ「そうなんですよ!!
私、『ラスボス』だったみたいです!!」

桂馬「へぇ なんかあるとは思ってたんだよ
だってお前みたいなドンくさいのが
エリートの駆け魂隊ってのもおかしな話だもんな」

エルシィ「わー!!さすがにーさまです!!
私も自分で知らなかったのに〜!!

でも私 また呼び出されたおかげで…
昔のこと少しだけ思い出しました
何度も何度も悪い人たちはやってきて
私を起こしてしまうんです
だから室長は悪い人に見つからないように
私を生まれかわらせてくれました

そして私は、沢山の人に出会いました
室長が私を地上に送った理由… よくわかりました!!
私、この世界が…大好きです!!
だから今回は、もうおしまいです!!」

桂馬「…」

エルシィ「にーさまはどうですか?
にーさまは私といて、よかったですか?」

桂馬「大迷惑だよ!!
ボクは理想のセカイに生きていたのに
こんな不条理でいいかげんな場所にまきこみやがって…
全部お前のせいだ!! ただ…
こんなにやりがいのあるゲームはなかった ボクは満足だ」

エルシィ「にーさまはわかってるんですね このゲームの結末が」

桂馬「ああっ、もう時間がない」

エルシィ「にーさま!!最後にお願いがあります」

そして桂馬に耳打ちする

桂馬「まぁ、勝手にしろ!」

エルシィ「にーさまーありがとうございますー!!
じゃあ、帰りましょう!!」

桂馬の首輪を外すエルシー

 

the-world-god-only-knows-4884137-2

そして桂馬が目を覚ました…!!

次回、神のみぞ知るセカイ TheWorldGodOnlyKnows 267 へ!!

最新記事を即お知らせ