ジャンプ・東京グール・ワンピース・ハイキュー・キングダム 最新あらすじ/確定ネタバレ注意!!まとめ速報 考察・感想・投稿サイト

【ネタバレ】銀魂 640 感想【注意】

【ネタバレ】銀魂 640 感想【注意】

第六百四十訓 おもしろきこともなき世をおもしろく

 

鬼兵隊を襲う爆炎…!!

ドド ゴォァア

次々と炎に呑まれていく鬼兵隊…

過去回想――――

牢獄の中で話をする高杉と万斉…

高杉「どうせ国に裁かれここで果てる身なら 俺のために死なねェか」

万斉「ならばお前は何のために死んでくれる」

高杉「死なねェよ

誰の屍を踏み台にしようと この国を踏み潰すまでは」

高杉「俺は死なねェ」

率いるのは悪のカリスマ――

 

 

炎に飲み込まれる寸前のまた子…

後ろを振り返る高杉…

手を伸ばそうとした瞬間…

万斉「晋助ェェェェ!! 」

高杉の代わりにまた子の助けに入る万斉…

万斉「走れェェェェ!!」

ドドォォ!

辺り一面が爆炎に包まれる…!

爆風に後ろに吹き飛ばされていく高杉…

そして、爆発に巻き込まれ瓦礫の下敷きになる万斉…

 

また子「先…輩…」

また子「万斉先輩!! 先輩!! 先輩!!」

万斉「足を 止めかけたな

晋助 約束は護ってもらわねば困るぞ

誰の屍を踏み台にしようと 目的を果たすまでは死なぬ

そう言ったのはお前にござる」

 

ドゴォォン!

また後方で大きな爆発が起こる…

万斉「まだ我らの目的は果たされておらぬぞ

立ち止まっている暇などないはず」

万斉「走れ 晋助」

 

また子「なっ何言ってんスか先輩!!

こんな所に先輩をおいていけるワケ……」

ドォォン!

また子「ぐっ!!」

高杉「時間がねェ いけ また子」

また子「晋助様!!」

高杉「お前の言う通りだ万斉

確かに俺は誰の屍だろうと踏み台にするといった」

ドッ

高杉「だがお前 まだ生きてるじゃねェか

弱音は屍になってから吐きやがれ」

 

ゴパァ

刀で万斉の上に積み重なっていた瓦礫を吹き飛ばす…!

高杉「万斉 俺は俺の目的のために地に転がってった屍道を

一つたりとも無駄にするつもりはねェ

そいつは踏みしめ ここまで登ってきた

だが そこに最後に転がる屍は もう一つだけでいい」

万斉の手を引っ張り上げる…

高杉「万斉 お前も約束したはずだ」

 

高杉「俺のために生きろ 俺が屍になるまで隣で戦え」

 

 

「な…なんんてマネを」

「解放軍…我等を排除するため自らの母船も捨てる覚悟か!」

武市「いえ あえて放棄したのです

主要施設以外のエネルギー供給を断ち 放棄した施設と共に侵入者を排除

それらのエネルギー全てを火之迦具土神にそそいでいる

范堺殿の計算からいえば 発射までの時間は 15分

それが この世界に残された寿命です」

「じ…15分だと!! たったそれだけの時間で何が…!!」

→次のページへ

最新記事を即お知らせ

コメント

9 コメント オン "【ネタバレ】銀魂 640 感想【注意】"

 
 
表示する順番:   新着順 | 古い順 | 評価順
名無しの伝承者

またこ可愛い。

鬼兵隊LOVE

高杉の死んでねぇじゃねぇかヤバイ
高杉ビフォーアフターとかやりたい

名無しの伝承者

定春の登場がお預け状態で、この中身は重い…。
ここまで来て、キャラが死ぬのはきついけど、
誰も散らないのも、陳腐だし…。

鬼兵隊誰も死なないでほしい|ω・`)

名無しの伝承者

定春とも連携してなんとか生き残ってほしい

名無しの伝承者

武市先輩イイイイ!!
武市→また子→万斉→高杉の順で鬼兵隊は逝きそう…

ロリコンじゃありません、フェミニストです
死ぬなよ変態!

名無しの伝承者

もう武市変態とは言うたらあかんなこれか

名無しの伝承者

万斉男前でした。
先生ありがとうございます。
鬼兵隊、皆生き残って欲しいのですが、今度は武市先輩の心配をしなくてはならなくなって、また、一週間モヤモヤしそうです。

wpDiscuz