【ネタバレ】嘘喰い 513 感想【注意】

第513話 続けられた潜水

ナレーション~

各々が見据える死闘の果て。

静かに近づく終焉の刻・・・・。

 

 

 

(きた・・・)
(はっきりとした差が生まれてきた)

 

 

(この戦い もう終盤・・・)

 


(これで嘘喰いは計2分33秒死んだ)
(デッドラインまで残りは・・・2分27秒)

 

 

(3回目の死を成立させるには次は2分27秒以内の臨死に抑えねばならぬ)
(ペナルティを引けば これから蓄積出来る猶予は1分27秒以内となる)

 

 

「今回 2回目でこれだ」
「2回目の1分33秒でこれだぞ?」

 

「3回目? 2分27秒以内?」

 

「死だよ」
「そんなの無理でしょ もっと短くっ・・・いやっ臨死はもう無理なんじゃ・・・」

 
「だったら」
「先手しかない!! その前に切間に〝C失敗〟させて・・・」

 

 

「殺るしかないよ 貘さん・・・」


斑目貘

「・・・」
「!」
「あれ?」
「俺蘇生・・・」
「・・・」

 
「したんだっけ?」

 

 

「そうか・・・そうかやらなきゃ勝負・・・溜めなきゃ蓄積させなきゃ」

 

 

 

 

ナレーション~
彼には
すぐさまこれまでの戦いを思い起こし

 

偏りを探れる集中力があった

 

 
斑目貘

(こいつは そろそろ・・・)

 

 

(だろ)

 

(いつまでも潜れるか)
(もう・・・するはずだ)

 

 

 

 

門倉立会人をはじめ立会人たちの思考
「1回戦」
「嘘喰いは〝C失敗〟により1分の臨死」
「切間創一は〝C成功〟し24秒を蓄積した」

 

 
「次は〝C成功〟で25秒を蓄積」
「お屋形様は1分24秒の臨死・・・1回戦とは逆の展開」

 

 

 

 

「3回戦」
「嘘喰い〝C成功〟蓄積は4秒を加え」

「そして」
「お屋形様は36秒の蓄積」

 

 
「4回戦 またも嘘喰いは蓄積を3秒と少量に抑え」
「お屋形様は1分10秒まで増やす」

 

 
「5回戦」
「前回に続き嘘喰いは1秒・・・」

「お屋形様は15秒を加え1分25秒の蓄積」

 

 

 

 

「そして6回戦表で嘘喰いは〝C失敗〟」
「1分33秒の臨死から生還し・・・」

 

 
「そして今」
「6回戦裏」

「お屋形様は1度目の臨死以後」
「3連続で〝C成功〟している」

 

 

 

 

銅寺立会人

(36秒 34秒 15秒)
(座視の際はどんどん縮まってきている・・・)
(・・・)
「!」
(そ・・・それも)
(安全策を使ったのは3回戦のみ)

 

 

(この2回はリスク・・・いわゆる危険策で〝C〟を決めている)

 

 
ナレーション~
どんな勝負も
常に・・・

 

一瞬たりとも変わらず100%でいる事は出来ない
人間には限界がある
〝C失敗〟
即臨死・・・

 

その深みに留まり続けるのは

 

苦しい
苦しいはず

 

安全策はいわば息継ぎ・・・

 

思考を張り巡らせる為に必要な息継ぎともいえる

 

→次のページへ

最新記事を即お知らせ