【ネタバレ】嘘喰い 509 感想【注意】

第509話 彼辺此辺

 

ナレーション~

動揺、混乱、理解不能・・・。


皆の顔に困惑の色が浮き出たのは

結果とは

〝真逆の反応〟を耳にしたからだ
確かに
ハンカチが落ちたその〝瞬間〟
〝C〟は

 

 

大成功したのだ・・・

にもかかわらず
梶(今・・・)
(貘さんは〝死のうとしていた〟・・・と聞こえた)
(つまり今の開始直後の貘さんの〝C〟は)

 

(失敗する為!!)
(失敗して死ぬ為に開始即 振り向いたと!?)

 

 

 

 

鞍馬蘭子「彼辺(あちらべ)此辺(こちらべ)か」
梶「何で?」

「彼辺此辺(あべこべ)だ」

「先に死ねば不利 選択肢が減り・・・後が無くなり追い詰められるだけだ!!」

 

 

 

 

切間創一

「俺には安全策など」

「無い」
「私はまるで君から」

「〝そう感じてしまう〟ほど気圧されていた」

「ゆえにあの時」

「ハンカチを落とせなかった・・・」

 

 

 

「私は」

「あの直感が正しかったのだと確信したよ」
「なるほど君は」

「突飛なる発想の上を超えてくる」

「本当にイカレてる」

 

 

 

 

ナレーション~
過ちの自覚を経て

初めて人間は
新たな答えに目を向けようとするのかもしれない

 

 

 

 

 

マルコ

(・・・)
(ま・・・さか)

「ねえ」

 

「3回」

 

「貘兄ちゃんは3回死ぬつもりなんじゃない?」

 

 

梶「・・・」
「マルコ・・・?」

 

 

 

マルコ「いや何かさ」

「ふとそう思っただけなんだ」
「皆2回死ぬ前提で考えてるでしょ?」

「皆がそう考えてるんだから貘兄ちゃんは違うことを考えてるんじゃないかなって・・・」

 

 

 

 

梶(3?)
(3回死ぬ?)
(しょっと待てよ・・・ ・・・でもっ!!)

 

 

(確かこういう話だったハズだ)
(5分近く死ぬだけでも蘇生はギャンブル)

(5分以上は確実に死ぬ!!)

 

(そして蘇生回数にも限りがある!!)

(回数を重ねる度に蘇生の可能性は激減する!!)

 

 

(貘さんは5分目一杯死ぬだけに留まらず)

 

(更に3回目の蘇生というギャンブルまでやろうといているってのか?)

 

 

(〝3回死〟が実現できるなら)
(失わない)
(確かに選択肢は失わないぞ!!)

 

(2回死んで尚 追いつめられず確保できる!!)

 

 

(最後の最後)

(ラストスペースを)
(さっきの貘さんの蓄積は32秒だった)

(ここで死ねたとする)

(するとペナルティの1分を加えて臨死時間は)
(1分32秒となる)
(残された3度目の死の猶予は)
(2分28秒)

 

(絶妙だ・・・)

 

 

(猶予が1分ぐらいでは追いつめられているも同然)

(まだ〝1分C〟の安全策もあれば狙い撃ちの〝早いC〟も思わせる為には・・・)

(選択肢を失わない為には三度目に〝このくらいの余裕が必要なんだ〟)

(この猶予はワンミスの大量蓄積で)
(あっさりとフイになる)
(タイミングは今がベストだったんだ)

→次のページへ

最新記事を即お知らせ