ジャンプ・東京グール・ワンピース・ハイキュー・キングダム 最新あらすじ/確定ネタバレ注意!!まとめ速報 考察・感想・投稿サイト

【ネタバレ】刃牙道 160 感想【注意】

【ネタバレ】刃牙道 160 感想【注意】

第160話 「疵と剣」

■対峙する異様…。極まる緊張感ッッ!!

彫物を背負った男と――――――

刀剣を帯びた男――――――

警察が黙して見ている

 

ただならぬ事態を警察が「見て見ている」フリをしている………

 

周りの通行人達はザワつく…

「おいおい…」

「え~…?」

「止めないよケーサツ…」

「なに始まるんだ…?」

 

 

剣豪は考えていた…

 

武蔵「はて」

 

この若者背後――――――

 

何故 白い……?

 

武蔵には白く輝いて見える花山…

 

これが…この「立ち会い」の景色だと……

 

稀なり

 

「少年」との立ち会いでは

地平まで広がる懐石料理(ごちそう)……

 

「ピクル」との立ち会いでは

目も眩む黄金と絶賛(ほめ)……

 

「強気人」際の黄金は

天に達する……

 

「妖術の爺さん」の背後は

心華やぐ一面の花畑……

なのにどうだ

見えてる景色が――――

 

「白」………

 

もしや 「無」…?

 

いやいやいや………………

この若さでそれはあるまい

 

武蔵「(……………… ん~~~~~~~~?)」

「構え」…………?

これが……??

 

これでは……なにも防御(ふせ)げないではないか

「立ち会い」の場数は十二分の風情…

このまま打ち込むと…?

 

俺が斬り掛かったらどうするつもりだ?

「毒針」を吹いたら…?

「爆薬」をぶつけたら?

 

ズズ……

静かにゆっくりと沈み込む花山

ググ… グ……

 

おお~…――――――

なるほど…

これが……否 多分――――――これが……

 

まず間違いなく

これがこの若者の―――――――――

意志(おも)い…………

 

花山に見惚れるように立ち尽す武蔵…

 

無垢な……

なんと純粋(きれ)いな

そしてあまりに雄々しいッッ!!!

 

 

白い……

 

あまりの白さ……

 

あまりの輝き……

 

あまりのまぶしさに剣豪はつい――――――――

 

「目を閉じてしまった…」んだとさ……♡

 

■渾身、命中ッッ!!

次回、刃牙道 161話へ続く!!

 

※目にも止まらぬ突きを一週間かけて命中させた花山&板垣ッ..!

引き続き、そのスピードから目が離せません。

最新記事を即お知らせ

コメント

22 コメント オン "【ネタバレ】刃牙道 160 感想【注意】"

 
 
表示する順番:   新着順 | 古い順 | 評価順

こんなテレフォンパンチすら避けられずによく伝説の剣豪名乗れるわ

名無しの伝承者

どうせノーダメージなんだろ

名無しの伝承者

今でも刃牙は主人公と呼べるのか?
常にタイトルに刃牙がつく漫画にもかかわらずつい忘れそうになるわ

名無しの伝承者

明らかに刃牙より勇次郎の方がはるかに評価されてるじゃないか。
作者も刃牙<勇次郎と思ってんだろ。じゃあ、息子は父をまだ越えてない訳で、練習試合でホームレスに負けた武蔵にこだわってる場合じゃないだろ。刃牙をちゃんと成長させないと。

名無しの伝承者

本部先生復活はよ

このつまらなさ、展開の遅さは完全に本バレか

名無しの伝承者

舞ッ

名無しの伝承者

いよいよカイジ化してきたな

名無しの伝承者

武蔵は守護キチ戦で何も学習しとらんな
舐めプが過ぎるとまた同じ轍をふむぞ

名無しの伝承者

本部がとっても恋しい

名無しの伝承者

意表をついているが、スッキリしない。
無理があるような。

名無しの伝承者

本部は!?

名無しの伝承者

なんで前回に話が少し戻ってんだよ
そういうとこだぞ
おせぇ

名無しの伝承者

技は覚えず鍛錬もせず
防御もせず逃げもしない
ただただ真っ直ぐだからだろうな

名無しの伝承者

電車で吹いてしまった…
なるほど見惚れてしまったと。

おまえらでいえば…超絶好みの女子が自分を抱きしめに突撃してくる→抵抗する気も起きない
的なかんじ?

名無しの伝承者

花山のパンチも随分軽くなってしまったなあw

名無しの伝承者

まぁ、躱すほどのパンチじゃないということや

名無しの伝承者

笑ってまうわこんなん

名無しの伝承者

ハートマークは馬鹿にしてるの?

名無しの伝承者

なんだこの嘘バレwww

wpDiscuz