ジャンプ・東京グール・ワンピース・ハイキュー・キングダム 最新あらすじ/確定ネタバレ注意!!まとめ速報 考察・感想・投稿サイト

【ネタバレ】MAJOR2nd メジャーセカンド 95 感想【注意】

【ネタバレ】MAJOR2nd メジャーセカンド 95 感想【注意】

第95話 ふざけるな!

 

太鳳「1回表裏ゼロっ…と」

千葉「あーっ、オイコラ、なんだそのくそガキって!!」

2回表、バッターボックスに入る大吾

大吾「っしゃこーい!!」

大きな声をあげる大吾

 

「プレイ!!」

 

《少年野球と中学野球の大きな違い―――――

そう―――君達は変化球への対応が まるでできてないんだよね。》

大吾の言葉が頭をよぎる

仁科(変化球だと――――!?)

 

丹波「ボール!!」

1球目、大きく下に外れてボール

 

仁科(こいつら人をガキ扱いしやがって――――

投球モーションに入る

ボールを持つ指はスライダーの握り方をしている

仁科(中学から変化球があることくらい、)

「わかってるわ!」

2球目を投げる

 

ガシャン

投げられたボールはキャッチャー頭上を越えて後ろのフェンスにぶつかる

 

弥生「あらら。」

太鳳「どったの?」

千葉「なんだ!?」

 

大吾「あれ?1回はストレートだけだったのに―――

急にムリして変化球投げなくていいよ」

仁科「………」

大吾の言葉に動揺する仁科

 

大吾「もちろん中学から使うB号球で練習してきてんだろうけど、まだ中文慣れてないだろうし。

君みたいに今までストレートだけで十分だったピッチャーだと、変化球なんてお遊び程度しかやってないでしょ。

そんなのいいから君の今の”まっすぐ”を見せてよ。

うちのエース候補かどうか確かめたいから。」

仁科(はああ―――っ!! なんだその上からコメント!)

大激怒する仁科

そのまま3球目を投げる

仁科(なめんなよ、このクソチビが~~~~!!)

 

ビシッ

投げたボールは大きく高めに外れる

丹波「ボール!」

 

大吾「力むと腕が振れないよ。投げ急がない。」

仁科「むぐぐ…うるせええ――――っ!!」

4球目を投げる

 

ギュン

仁科のボールを完全に捉える!

打球はセカンドを守る千葉の頭を越えセンター前ヒット

 

それを見ていた上級生組、一年生組は驚いた顔をしている

 

トン トン

内野の頭を越えたボールは転がっていく

千葉「オイオイマジかよ………」

北大路「ランニングホームランじゃねーか。」

 

棒立ちしているサード北大路とショート千葉に怒声が飛んでくる

大吾「何やってんだショート!! 拾いにいけーっ!!

ふざけるな――――っ!おまえら試合でもそんななめたプレーするのか!!

先輩をなめるのは勝手だけど、野球をなめるのだけは許さねーぞ!!」

千葉「は、はいーっ!」

大吾の怒声で慌ててボールを取りに走る千葉

 

睦子「大吾…!!」

太鳳「へー、言うじゃんあいつ。」

→次のページへ

最新記事を即お知らせ

コメント

37 コメント オン "【ネタバレ】MAJOR2nd メジャーセカンド 95 感想【注意】"

 
 
表示する順番:   新着順 | 古い順 | 評価順
名無しの伝承者

大吾くんしっかりしてますね
その辺りがキャプテンでありキャッチャーらしい

名無しの伝承者

これから来る監督で眉村父ではないでしょ
プロ野球でコーチか監督でキャンプ行ってるみたいな話だったし

実力主義とかライオンって名前入れることから考えて、千石かなと思った

名無しの伝承者

俺のシナリオの方が面白い!
とかアピールしてる奴気持ちわる。
難癖つける暇あるなら自分の作品投稿するのをお勧めする

名無しの伝承者

面白い。

名無しの伝承者

監督は眉村父と予想

名無しの伝承者

監督は前作の真島と予想
怪我で選手断念→指導者のベタ設定で

名無しの伝承者

大吾はなんか満田先生のデビュー作(?)の
井口健太みたいになってきたな。
吾郎はまんま前田君(目上の人に敬語使えねえとか
才能の塊とか)だったけど。

名無しの伝承者

最後の六人目ってホントに審判の人?
シニアの練習でこの場にはいなかったってことで眉村息子とかにしてほしいわぁ

脳に蛆でも沸いてるのか?

ここで、握手して終わりなんてつまらん。こちらの方が絶対良かった。

新入生を歓迎する大吾の不意をついて、大吾の顔面を狙って仁科が拳をいれる。

「お前調子に乗ってんじゃねーぞ?さっきからのお前のスカしたような態度がムカつくんだよ?」

顔を殴られた大吾。鼻から夥しい血が吹き出している。しかし、屈辱を受けた仁科の怒りは収まらず、更に大吾の顔面に拳を叩きつける。

ただ黙って仁科の拳を受ける大吾。鼻や口から血を吹き出している。

「ちょっと野球が上手いからって上から目線で俺達を見下してんじゃねーぞ!チビキャプテンがよー!」

怒声を上げる仁科。何度となく殴られて、動く事が出来ない大吾。

「俺はお前らと野球をやる気なんかサラサラねーよ。負けた俺達が約束通り出て行ってやるよ。じゃあな。実力者の大先輩。」

仁科がグラウンドを後にしようとしたその時、凄まじい形相で睦子達上級生4人が仁科を取り囲む。

ただならぬ様子に驚く仁科。だが次の瞬間、睦子が仁科を平手打ちした。その目には涙が溜まっていた。

ぐらいな感じの方が仁科らしくて、面白いと思いますけど、どうですか?皆さん。

名無しの伝承者

吾郎の息子っぽくないなw

名無しの伝承者

太鳳と弥生は横浜リトルのレギュラーだったのか
馬鹿にしてた下級生達よりも格上の選手だったんだな

名無しの伝承者

睦子が完全にメスですわ

みんなで争えば強くなる。

↑そんな面倒くさいコト言ってないで今この場でどちらかが「死ぬ」までヤリ合ったら?

美辞麗句など一切無しでお互いが本性剥き出しにして、殺し合えばいいじゃん?

みんなで争えば強くなる。

↑そんな面倒くさいコト言ってないで今、この場で全員が本性剥き出しにして、争い、いや、殺し合いしたらエエやん?

お互いが気に入らない同士なんだから。大吾も一年連中が気に入らないし、一年連中も大吾の
「スカした」ような言動にむかついただろうしさ?

どちらかが死ぬまで殺り合ったら?美辞麗句など一切無しで、最悪の言葉と態度で否定しあって、「殺し合い」したらエエねん。

面倒くさいわ、長々と。

名無しの伝承者

大吾いいね

みんなで争えば争うほどチームは強くなる。スゲー良いこと言うやん大吾!

名無しの伝承者

根っこの部分におとさん感じるが表部分は完全に寿くん化してるな

名無しの伝承者

大吾…随分逞しくなっちゃって…
今の大吾のキャラも結構好きかも

名無しの伝承者

キチガイとかいうやつマジでキチガイでワロタww今流行りの『イキがりオタク』じゃん。

wpDiscuz