【ネタバレ】MAJOR2nd メジャーセカンド 82 感想【注意】

第82話 「最後の打者(バッター)?」

 

D監督「代打永井!」

永井(ええ~~~~~っ!?)

永井「か、監督!状況変わってますよ!!1点差まで追いついてランナー二塁ですよ!?オレじゃ……」

D監督「2アウトになったらいくと言っただろ!出番ないまま最後の試合を終る選手は出したくない」

 

D監督「見ろ。」

永井「え?」

D監督「おまえのご両親もちゃんと応援に来てくれてる。」

永井「あ……」

永井(き…来ていたんだ……!!)

 

D監督「たとえアウトで終わっても、おまえを責める奴はいない!

3年間の思いをバッドに込めて思いをバットに込めて思い切り振ってこい!!」

 

永井「は、はい!」

 

審判「プレイ!」

 

大吾「がんばれ永井!」

卜部「絶対つなげ永井ィィ!てめーで終わったらぶっ殺す!」

 

永井(めっちゃ責めそうな人いるんですけど~~~~)

 

渉(アンディのケガで同点にはならなかった―――――

大丈夫だミチル!まだうちはついてる!こいつを抑えたらそれで終わりだ!!)

 

ミチルは佐藤の方をチラリと見る

ミチル(ありえない…………!)

 

ミチル(あたしのあの球を打つなんて---)

集中出来ないままミチルは球を投げる

ミチル(信じられない!!)

 

ビシィィ!!

ボール高めだが永井は球威に押されバッドを振ってしまう

審判「ストライクワン!」

静まり返るDベンチ

D一同「…………」

「どこ振ってんだ、よく見ろ永井!!」

 

D監督「さすがに永井じゃムリだな……」

藤井「光が別格なだけで、他は誰も打てる投手(ピッチャー)じゃない。」

D監督「しかしここまであの東斗を追いつめたんだから、よくやったよ子供達は。」

 

ミチルの2球目が飛んでくる

パン!

今度は外角に外れるボール球だが、これも永井は振ってしまう

審判「ストライクツー!!」

 

渉(ミチルの奴荒れてるな…… だがバッターがなんでも振るバカで助かった…)

渉はミチルにボールを返球する

小松「ミッチーあと1球!!」

 

あせる永井!

3球目が放たれた!

 

永井(こんなの俺が……)

永井(打てるわけねーじゃん!!)

 

ボールは無情にもバットの下をすり抜けていく

ブン(永井のバッドが空振りする音)

D一同「ああっ…」

 

しかしボールは……

ミッドの下をすり抜け後ろに転がっていく!!

 

卜部「は……走れ永井---っ!振り逃げだ---っ!!」

 

渉は必死にボールを取りにいき1塁に投げる

→次のページへ

最新記事を即お知らせ