【ネタバレ】キングダム 510 感想【注意】

第510話 新兵達の夜

 

ナレーション~

明暗の分かれた新兵達の活躍。

各々の心に焦りや悔しさを抱えながら夜はふけてゆく・・・!!?
【列尾城 城内】
干斗「・・・・・・チクショオオ」

「何もできなかった・・・あれだけ厳しい選抜抜けて来て」
「あんだけきつい調練繰り返してきたのに」
「いざ始まったら何もできなかった」
「くそオオっ」

 

 

新兵「いくら初陣つっても正直俺らもっとやれると思ってたな・・・」

 

混「うう痛てェ」

新兵「大丈夫か混」
角「あ?俺達まで一緒にすんなよ」

「俺と告は五人ずつ敵を倒したぞ」
告「ククク俺達以外はみーんな口ばっかだったってことか 角兄ぃ ギャハハハ」

 

 

その言葉にキレる干斗
干斗「・・・・・・」

「何だと惇告 もう一度言ってみろや」

 

 

惇告「おお口だけ干斗やんのか オイ」

 

 

干斗「ぶっ殺すぞてめェら」
それを止める新兵「干斗」

 

 

(ゴン) 後ろから槍で頭を叩かれる干斗
松佐「せっかく初陣生きのびたんだから楽しくやれよお前達」

 

新兵「あっ松佐百人将」
「崇原歩兵長」
尾平「酒もってきてやったぞー」
新兵「おっお疲れ様です」

 

干斗「いっでェェェェ」

 

 

松佐「さー飲め飲め」

「信のとこから三千人将以上にふるまわれる酒をとってきてやったぞ」

 

 

新兵「えっ(汗」
干斗「・・・でも大ケガした奴も死んだ奴もいるし」

「正直酒飲む気分じゃねェっス・・・」

 

 

松佐「バーカ」

「だから飲むんだよ」

「俺は生きてるぞコノヤローってな」

 

「しかも一生に一度の初陣の夜の酒だ」

「どんな味かしっかり味わっとけ」


新兵たち「・・・」

「・・・・・」「・・・・・・」

「ハ・・・ハイ」
「ちょ こっちも回してくれ」
「ギャハハハ よし 慶 裸踊りだ」
「飛ばし過ぎたバカ」

 

干斗「崇原歩兵長・・・今日は本当にありがとうございました・・・」

「助けてもらってなかったら 俺らあっさり死んでました・・・」
崇原「礼を言うぐらいならさっさと強くなれよ」
「口だけ干斗」

 

干斗「・・・スミマセン」
松佐「クク そんなに新人いじめるなって崇原」
「そういうお前だって初陣じゃービビって小便もらして一人も斬れずに終わったじゃないか」

 

干斗「え」
尾平「えっ」

 

 

新兵たち「ええーっ!!」
「ちょ・・・ほっ本当ですか崇原歩兵長」

 

 

尾平「ほっ本当なのか崇原」
崇原「どこで聞いたお前」
松佐「俺となりの隊にいたもん」

 

 

崇原「・・・ああ本当だ」

「十七かそこらだったし小便を我慢してたら奇襲があったからだ」

「その後はしならく〝小便もらしの崇原〟とバカにされた」

 

→次のページへ

最新記事を即お知らせ