【ネタバレ】キングダム 506 感想【注意】

第506話 山の民の攻城戦

 

ナレーション~
楊端和の檄により火蓋が切られた列尾攻城戦!! 火球の如く突撃する山の民軍の行方は・・・!!?
尾平たちが緊張した面持ちで山の民が城を攻める様子を見つめる

「いっ」

「いっ・・・」

「行った―!!」
山の民軍が城壁へ向けて攻撃を開始!!
貂「待って」

「危ない」

「そのまま突っ込んだらっ・・・」
趙軍「バカが 来るぞっ」

「入れ」
〝おとり〟で城壁の外へ出ていた趙軍が下がり、弓矢隊が構える。

趙軍弓矢隊「構えェ」
貂「敵の矢をまともに受けるぞ!!」
趙軍弓矢隊が弓を引き構える

「来るぞォ」

 

貂はたまらずバジオウに目を向け「バジオウ」
バジオウ「見テロ」
楊端和もそのまま戦況を見つめる

そのまま突撃する山の民軍

(ドドドド) (ドドドド)
様子を見ていた信が驚く 「!」

一部の部隊が物凄い勢いで先頭を切っていた


信「なっ何かとんでもなく速ェ奴らがいるぞ」
バジオウ「飛馬族だ」
城壁内へ入ろうとしていた趙軍が振り向く 「?」

もうすぐそばまで飛馬族が迫ってきていた
趙軍「なっ」

「ちょっ 何だ あいつら」

「早く入れっ」

「敵がもう来てるぞっ」 「え?」
信と貂は驚き「すげェ尻に追いつくぞっ」

 

「いやっでもその前にっ」
「矢が来る!」
弓を構える趙軍弓矢隊

「射てェっ」
一斉に矢が放たれる

しかし、飛馬隊の速さがもの凄く、矢をかいくぐる
貂「速さでかいくぐったァ!!」

信「・・・・・・・」

慌てる趙軍

「いっ いかん!!」

「門を下ろせっ」
「場内に突入されるぞォ!!」

「今すぐ門を下ろせェ!!」
慌てる趙軍

「何してる」

「早く入れっ」

「門を下ろせェ」
門の係りが大急ぎで門を下ろす

「やれ」

「早く落とせ」

(ガララララ)
門が下り始める

(ガガガガガ)

「!?」

「あっ」

「バカ」

「まだ入ってないぞ」
迫りくる飛馬隊

 

飛馬隊の〝刃〟が逃げ遅れた趙軍に次々と襲いかかる


唖然と見つめる 信と貂 そして蒙括
(ガゴン)

門が下りてしまい、門にぶつかる趙軍

門にぶち当たり落馬する趙軍に襲い掛かる飛馬隊
あっけにとられる信と貂
趙軍もこの様子を見つめ焦る

 

飛馬隊が門を矛でたたく
門を持ち上げようとする飛馬隊
タジフ「・・・・」

バジオウ「ソレハ無理ダト言ッテイル」

信「当たり前だよ」
貂「ちょっと 笑い事じゃないって」

「今の連中が殺られるよっ・・・・」

「ああっ ほらっ」

 

城壁から飛馬隊に矢が降り注ぐ

「射てっ 殺せェ」

→次のページへ