【ネタバレ】ONEPIECE ワンピース 862 感想【注意】

第862話 頭脳派

 

寝ているルフィを往復ビンタしまくるジンベエ「起きろォ、ルフィ!!サンジを見捨てる気か!?おい!!どうやったら起こせる!?」

ナミ「寸前まで森を走り回ってたから…!!…これは食べ物でしか起きないわね」

チョッパー「おい、肉あるか!?時間がないんだ!!」

ベッジの部下「…え!?今から朝食を!?」

ルフィの耳元で叫ぶジンベエ「式が始まったぞルフィ〜!!起きろォ〜!!」

寝言を言うルフィ「まらくえるってー」

 

場面は式場へ

新郎新婦の登場で盛り上がる一同

 

プリン「(この曲がお前の鎮魂曲(レクイエム)さ…!!サンジ!!)

サンジに身を寄せるプリン「サンジさん…!!私…幸せ♡」

鼻の下伸び伸びのサンジ「! プ…プリンちゃん♡おれ…おれもだよ!!

(ダメだダメだ!!理性を保て!!ボーっとしてたら◯されるぞ!!)」

料理長の先導で歌うコック達「つらい恋もー♪」「ありました♬」「苦しい恋もー♪」「ありました♬」

「ホレた〜ハレたで傷ついて♪」「辿り着いたよバージンロード♬」「雨が降ろうが♪」「槍が降ろうが♬」

 

「…もうその手を離すなよ いでよ!!祝福の〜ウエディングケ〜キ!!」

ゲスト達「ウオ〜ブラボー!!」「美しい!!ブリリアント!!」「何と巨大!!かつ荘厳!!」

ビッグ・マム「うんまそ〜♡♡♡」

モルガンズ「素晴らしいウエディングケーキだ!!」

ビッグ・マム「すんごいじゃないか、シュトロイゼン!!ホメたげるよ♡」

料理長「勿体なきお言葉!!」

ビッグ・マム「早く食べたい♡」

プリン「素敵♡甘いケーキが誓いの祭壇だなんて♡」

サンジ「えへへ キミの方がステキさ♡」

プリン「やだ、もうサンジさんったら♡(◯ね早く)」

ステューシー「プリンちゃんキレイ…昔の私を見てる様だわ」

ル・フェルド「何十年前やネン」

蹴るステューシー「◯にたいみたいね」

ル・フェルド「痛いネン」

ビッグ・マム「ハ〜ハハハ…ママママ…

(楽しんどくれよ客人達…一瞬の出来事だ さァ始まるよ!!◯戮ショーが…!!悪いね!!消えてくれヴィンスモーク家!!)」

ヴィンスモーク家を移動させる

*「どうぞ、よい席で 結婚をお祝い下さい」

 

移動したヴィンスモーク家

ヨンジ「いいなァ、サンジの奴 あれだけ美人ならおれが結婚してもよかった」

小声で言うニジとイチジ

ニジ「ビッグ・マムの娘と?バカいえ」

イチジ「生贄だ、忘れるな 結婚すれば生涯をビッグ・マムに支配されるぞ」

レイジュ「(…成程…シャーロット家の兄弟達に囲まれて、ずいぶん狙いやすそうな席 武器もない私達は終わりね…

それでいい…ジェルマは必要のない国…だけどサンジ…あなただけは逃げて!!何か策がある…!!信じていいんでしょ!?ルフィ君…!!)」

 

神父「病める時も…健やかなる時も…富める時も…貧しき時も 共に歩み、◯が2人を分かつまで…」

 

ルフィ「急げお前ら!!時間がねェぞ!!」

ジンベエ「お前さんが起きんから遅れたんじゃろうが!!」

 

神父「…愛と忠実を尽くす事を 誓いますか?」

カタクリ「…!!」

 

プリンが前に膝をついて倒れこんでいるのが見えたカタクリ「!? どうした…プリン なぜお前が倒れるんだ…!?」

神父「…ではベールを上げて誓いのキスを」

スムージー「どうかした?兄さん」

ベッジ「(見たな未来を!!カタクリ…!!)」

サンジ「ベールを上げるよ…」

プリン「…ええ(…フフ よく見ろサンジ…この忌まわしき…

 

第3の目を!!)」

サンジ「…!!」

銃を手に取るプリン「(いい子だ…そのまま…)」

 

サンジ「なんて…美しい瞳だ…」

プリン「!?」

 

プリンの目から涙が溢れ零れる

プリン「え?」

→次のページへ

最新記事を即お知らせ