【ネタバレ】ONEPIECE ワンピース 849 感想【注意】

第849話 鏡の国のチョニキ

 

客室にいるヴィンスモーク家

ヨンジ「レイジュは?」

ニジ「さァな、さっきどこかへ出てった」

ヨンジ「そうだ それより父上、結婚後2人はどこに住む事に?」

ジャッジ「 “ジェルマ” に決まっている…!!あの娘を “人質” にしておかねば今後どんな要求をしてくるか…相手は “海賊” だぞ」

 

ニジ「向こうも人質が欲しいんじゃねェの?」

イチジ「バカ言え…!!サンジを◯すと言われて我々が動じるか?」

大笑いするヨンジ「はっはっはっは!!確かにそうだ!!」

ニジ「楽しみだなァ…またサンジと暮らせるなんて…!!」

 

場面はミロワールドのブリュレの家

ブリュレ「こりゃ最高のジビエ料理になるよ〜♡お腹空いただろ〜?みんなァ!!」

一同「ペコペコ〜♡」

ブリュレ「ロープを切りな!!」

ロープに吊られているキャロット「きゃーやめてー!!食べないで〜!!」

チョッパー「(ブリュレは墓穴を掘った!! “あれ” はブリュレの能力でキャロットの姿を投影された “カエル” !!本物のキャロットは屋根裏にいる!!)」

 

op849-1

屋根裏から声を出しているキャロット「えーん助けて〜チョニキ〜」

チョッパー「(…けどカエルとはいえ、調理されるのはかわいそうだな!この家に敵は16人…厄介なのは…)」

 

op849-2

ランドルフ「いくよブリュレ様!!」

ブリュレ「ウィッウィッウィッ!!かわいい顔が大火傷だよ!!」

貴族ワニ「お腹ワニペコ」

謎の煙突男・ディーゼル「暴れるぞ!!すぐフタを閉めなければ!!」

キャロット「ふりかぶってーやぁ!」

ロープを切ろうとしていたランドルフに何かを投げつけたキャロット

後ろに倒れるランドルフ「いって〜!!」

ブリュレ「あん!?何やってんだい!?ランドルフ!!」

ディーゼル「ブリュレ様、天井裏から何者か!!」

屋根裏から出てきたキャロットが吊られたカエルキャロットに掴まる

ブリュレ「え!?ウサっ娘が2匹!?」

 

op849-3

グツグツに煮えた巨大な鍋をブリュレ達めがけて蹴り飛ばすキャロット「ん〜!!えーい!!」

ブリュレ達「えェ!?」

ブリュレ「危ない!!それはダメ!!それはダメ〜!!うわァッちゃー!!」

兵達「ブリュレ様〜!!」

ブレーンポイントで元の大きさになって鎖から抜けたチョッパーはすぐにランブルボールを食べる

 

慌ててブリュレを助けにいこうとするランドルフ達だったが…

キャロット「 “エレクトリカル” ”ルナ” !!」

 

op849-4

エレクトロをスープに撃ち込んで一網打尽にする

1人、料理を待って食卓に着いていたワニ「ん?」

 

op849-5

モンスターと化したチョッパーがワニの尻尾を掴んで残った敵めがけて叩きつける

チョッパー「ヴォオオォオオォ!!」

ディーゼル「これはマズイ!!ママに報告だ!!」

 

op849-6

汽車のように走り出すディーゼル

チョッパー「あ!!」

ディーゼル「シュッポッポッポ!!バカ共めェ〜!!一度走り始めたおれに追いつける者など」

しかし…

ディーゼルの首元にかじりつくキャロット「ガルチュー♡」

ディーゼル「いで!!」

キャロット「えへへ♡」

ディーゼル「え!?」

ディーゼルの両目を隠すキャロット「だーれだ!」

ディーゼル「え〜!?あぶあぶあぶあぶ危なー」

壁にぶつかるディーゼル

チョッパー「やったー!!ブリュレ一派をやっつけたぞー!!」

元に戻ったカエル「ゲコ」

キャロット「チョニキー♡」

チョッパー「よーし、これで鏡の中から島中を移動できる!!みんなを捜そう!!」

 

場面はサンジの部屋

兵「えー現在… “麦わらのルフィ” と “泥棒猫” を拘束中ナス!!暴れているのはミンク族の男と “ソウルキング” !!護衛はかなり手こずって」

サンジ「もういい… 頼んだ食材は?」

食材を渡す兵「ああ、これナス!!腹へったんなら何か…ナスでも」

サンジ「…このキッチン使うぞ? プリンちゃん、さっきの会食に来なかったから…何か作って持って行くんだ…心配だしな」

兵「…そうナスか!えェまだ気分が優れナスらしくて…」

→次のページへ

最新記事を即お知らせ