【ネタバレ】NARUTO外伝 ナルト外伝 七代目火影と緋色の花つ月 9 感想【注意】

ナンバー700+9 私が守る

 

サクラの救出に向かおうとするナルト達

しかしシンとサクラの戦いは始まろうしていた

手裏剣を大量の引き寄せ右腕の形にするシン

構えるサクラ

ナルト達は須佐能乎で空を飛んで向かっている

サラダはサスケの事を見て、今までの言葉などから色々考えている「(…この人はママの事…どう思ってんの?

2人の間には…本当はどんなことがあったんだろう?写真の女の人は…パパと…私の…)」

考え込んでいるサラダの様子に気付き、優しく肩に手をやるナルト

うなずくサラダ「(…今ごちゃごちゃ考えるのは止め…七代目が言ってくれた通りでしょ…

今はただママを助けたい それだけなんだから!)」

サスケ「…この辺りだ ナルト感知を頼む」

ナルト「おう!」

 

サクラとシンの戦闘は始まっている

激しい攻防の2人

 

nag9-2

そこに須佐能乎の刀が突きささってくる

それは手裏剣で形作られたシンの右腕をちょうど破壊した

振り返るシン「何だ!?」

次の瞬間、須佐能乎がシンを掴み捕え、そのまま握り潰す

苦しみの声をあげるシンからは骨が折れる音も聞こえる

サクラの左腕にささった2本の手裏剣を抜くサスケ

そしてその手裏剣を天照で燃やし尽くす

サクラ「アナタ…ありがとう…」

サスケ「傷痕は自分で治せるな…」

サクラ「うん…」

サクラに優しく手を貸すサスケ、そんな2人を見つめるサラダは少し安心した表情…

ナルト「やっぱ瞳力戻ったサスケはやりやがんな…」

チョウチョウ「あーもう!なんであちしのパパじゃなくてサラダのパパなのじゃ!!」

サスケ「骨をやった…もう動けん…お前はこれから色々と木ノ葉で調べさせてもらう…」

シン「フッ…どうかな (ここはシン達を囮にして…一旦引くしかない…)」

物陰から子シン達がゾロゾロと姿を現す

シン「お前達…やれ!」

しかし次の瞬間、子シン達はシンに攻撃をする

驚く一同

 

シン「なっ…何を…してやが…」

子シン「もう…いい… 父様…今は…古びた…使い捨ての肉…」

シン「お…お前ら…オレが!…オリジナル…だぞ!!」

子シン「父様の瞳力…もう…弱い これからは…オレ達が…進化…させる それ…1番…合理的…」

サクラ「…こんな事になるんじゃないかと思ったけど…」

ナルト「(かなりの数だな…)」

奥から更に出てくる子シン達

痩せた者や太った者もいる

シン「…いつの…間にこんな…!?」

子シン「オレ達で…造った…父様…もう…いらない」

チョウチョウ「すんげー数…!!ちょっとデブいのとかもいるんですけど!」

サラダ「そいつら任せるからチョウチョウ!」

サクラ「クローンがうまくできなかったのね…」

ナルトは多重影分身の術で立ち向かう

奥からは巨大な子シンも姿を現すがサスケが瞬時にブッ飛ばす

シン「(今だ…今のうちに…)」

サクラ達の背後から眼の生物が現れる

空間移動しようとするシン「(予備の内蔵が必要だ…女子供ごと連れていってやる!!)」

サスケ「サラダ!!」

サラダ「分かってるってば!!このォ!!」

サラダがパンチで眼の生物を叩き潰す

動きが止まるシン

それを見た子シン「…◯んだ…」

子シン達はまだまだ出てくる

チョウチョウ「うげェ…!こっちからも!?」

ナルト「もういっちょいくか!!」

サクラ「下がって…サラダ」

前に出るサクラだが一瞬フラっとする

その時、サラダが前に跳びだす

子シン達も武器を投げてくるが、それをかわすサラダ

その眼は写輪眼になっている

サラダ「(…ママは…私が…守る!!)」

 

nag9-3

拳を叩きつけるサラダ「しゃーんなろーがァ!!」

次回、NARUTO外伝 ナルト外伝 七代目火影と緋色の花つ月 10 へ!!

 

※以下感想です※

サラダ…大活躍!!この馬鹿力はまさしくサクラ譲りですね!!

ナルトの後押しもあり、気持ちの整理もとりあえずはついたようで良かったです

最後サラダが攻撃に行くシーン、サスケは信頼しているような安心しているような表情だったのがなんか和みました

そしてサクラと同様に読者も大方が勘付いていたとは思いますがシンは…自らが造ったクローンに裏切られましたね

かなりの傷を負い勝てない踏んだシンは一旦退こうとしますが、眼の生物をサラダが叩き潰したと同時に息絶えたようです…

主権を握ろうと企てていた子シン達はかなり大量にいるようですが、ナルト達の手にかかれば余裕ですよね

しかし本当にかなりの量なので全て捕えるとなったら結構大変ですよね…皆◯しにしてしまうわけにもいかないでしょうしどうするんでしょう…

不完全な子シン達は自ら力尽きていく…そんな流れもあるかもしれませんね

とりあえず今回もチョウチョウのセリフで和みます笑