ジャンプ・東京グール・ワンピース・ハイキュー・キングダム 最新あらすじ/確定ネタバレ注意!!まとめ速報 考察・感想・投稿サイト

【ネタバレ】FAIRYTAIL フェアリーテイル 541 感想【注意】

【ネタバレ】FAIRYTAIL フェアリーテイル 541 感想【注意】

第541話 希望の魔法

 

アクノロギアへ向かっていくドラゴンスレイヤー達「行くぞォ!!」

ウェンディ「全能力上昇付加(エンチャント)!!神の騎士(デウスエクエス)!!」

 

スティング「おお!!こりゃすげえ!!」

ローグ「力がみなぎる」

ガジル「ウチのチビをなめんなョ ギヒッ 鉄竜剣!!」

ガキィン

 

防御もしないアクノロギアの胸にヒットしたが…

ガジル「!!」

ガジルの両脇から突っ込んでいくスティングとローグ「おぉお」「はぁあっ」

しかし…

 

アクノロギアが右腕を横に動かすと…

スティングとローグ「!」

吹き飛ばされる2人とガジル「なぁ」「うぁ」

コブラ「毒竜の…」

ラクサス「雷竜の…」

 

しかしまたも腕を動かすだけで吹き飛ばされるコブラとラクサス「ぐぉ」「がっ」

踏み止まっているナツ「ラクサス!!コブラ!!」

コブラ「(コイツ…心の声が…聴こえねえ)」

ウェンディ「ナツさんよけて!!」

ナツ「ぐっ」

 

アクノロギアの攻撃を、両腕を上げてガードしたナツ

アクノロギア「なぜ我が竜王と呼ばれるか

 

この世界で1番強いからに決まっておろう」

 

場面はマグノリアへ

ポーリュシカ「結論から言おう ドラゴンスレイヤーたちが時の狭間にいる以上、我々にドラゴンを倒す手段はない」

ウォーレン「だ…だよな」

マックス「そんな〜」

エルザ「だが…戦わぬ訳にはいかん」

グレイ「倒せないにしても、動きを封じる事くらいはできねえかな」

ジュビア「そうです!!グレイ様の氷で凍らせてしまえば…」

エルザ「奴には魔法そのものが効かん」

 

エルフマン「魔導士しかいねえこの状況で魔法が効かねえとか…」

ミラ「剣とか物理的なものは効くのかしら」

レーサー「聖なる剣でドラゴン退治ができれば苦労しねえわな」

ホットアイ「おとぎ話にはよくありますデスネ」

ミッドナイト「やってみる価値はあるか…」

エルザ「いや…剣は効かん 滅竜の力を付加した剣じゃなければ」

シャルル「ウェンディがいてくれたら」

ドロイ「くそ…」

ジェット「手づまりかよ…」

レビィ「どうしたの、ルーちゃん」

考え込んでいるルーシィ「…1つだけ…手があるかもしれない」

しかし次の瞬間…

ドゴォォォン

白目剝くマカオとワカバ「来たーっ!!アクノロギアだー!!」

破壊しながら飛んでくるアクノロギア

ギルダーツ「見境なしに攻撃してやがる!!」

*「マズイぞ!!離れろ!!」

カナ「ルーシィ!!策って何なのさ!!」

ルーシィ「何人か先行してハルジオンの港へ向かって!!大きな船を準備するの!!」

ざわつく一同「船!?」「何で…」「あ!!」

ルーファス「ドラゴンスレイヤーの弱点!!」

オルガ「アクノロギアを船に乗せようって事か」

ソラノ「けど…そんな作戦、一時的に奴が “おえ〜” てなるだけだゾ」

ルーシィ「その一瞬のスキに…あの魔法が使えれば…」

アクノロギアの攻撃が降り注ぐ「うあ」「なあ」

ウォーレン「魔法は効かねえんだろ!?」

ルーシィ「1つだけ 効くかもしれない魔法がある

レビィちゃんとフリードはあたしについてきて!!ギルドの図書館でその魔法を探す」

フリード「!」

レビィ「うん」

ルーシィ「みんなに追いつけるようにハッピーたちも」

ハッピー「あい」

ルーシィ「あとのみんなは先行してハルジオンへ向かう組と…危険だけどアクノロギアをハルジオンに誘導する組に分かれてほしい

それと…ハルジオンにはできるだけ多くのフェアリーテイルメンバーに集まってほしい」

ミネルバ「そういう事なら誘導は妾たちが引き受けるが…」

ユキノ「その魔法って何なのですか?ルーシィ様」

→次のページへ

最新記事を即お知らせ

コメント

26 コメント オン "【ネタバレ】FAIRYTAIL フェアリーテイル 541 感想【注意】"

 
 
表示する順番:   新着順 | 古い順 | 評価順
お前はもう読んでいる

アクノロギアが小物過ぎて草

カウントダウンいらなかった説

アクノロギアを倒すことじゃなかったっけ?

名無しの伝承者

結局ギルダーツの100年クエストの内容は未回収か

確かにwwwしかも探すのが大変ってことは他の本と区別せずに配置してるのかwww

名無しの伝承者

妖精三大魔法の一つが図書館にあるとか草

名無しの伝承者

こいつ、最初人を見下してるから人語喋らなかったのに今、何の抵抗もなく喋ってんな
設定がばがばかよ

名無しの伝承者

確かアクノロギアは共存派のドラゴンまで殺してしまったな。
それを意識すると、こ奴には言葉以上に「理性」の無さが窺える。

絆パワーのドラゴンスレイヤーVS理性無き竜とも人とも言えぬラスボス。
残り4回の展開が、すごく楽しみ。

名無しの伝承者

まぁ人型も龍型もあと四話で倒されるんだけどね
みんなの魔法食べて絆パワーでワンパンしてお終い

名無しの伝承者

おもんな

名無しの伝承者

またちょっと面白くなってきた

名無しの伝承者

初代無責任

何でセイラの格好でリョナられなかったんや この作品で1番リョナって欲しいキャラがセイラなのによォ

名無しの伝承者

↑天才かよ

あれ?呪法は効くんならミラさんがセイラさんにテイクオーバーしてマクロすればいいんじゃね?と思ったけどそれだと薄いか・・・。

名無しの伝承者

どうせフェアリースフィア閉じこめ1度目は作戦失敗するけど、誰かが犠牲になってアクロノギアを閉じ込めるんだろ。
それでみんな悲しんでる途中に帰還だろ。

名無しの伝承者

相変わらずジュビアうざいな……

オッパッピー

はい!オッパッピー!

名無しの伝承者

アクノロギアは破壊の竜だから防御魔法は食えないってことなのかな、面白い

名無しの伝承者

アクノロギアを力でねじ伏せようとしないあたりがいい。
天狼島でのフェアリースフィアの性能が軽い伏線になってるのも意外で面白かったな〜

wpDiscuz