【ネタバレ】FAIRYTAIL フェアリーテイル 538 感想【注意】

第538話 炎消える時

 

ペンダントを残し、消え去っていったメイビスとゼレフ…

 

場面はルーシィ達へ

息を切らしながらも、ENDの書に記入し続けるルーシィ

すると本が光り出し…

 

グレイ「どうなったんだ!?」

ハッピー「文字が本に戻っていく」

 

ルーシィ「やれる事は全部やった…あたしたちの思い出を全部書き込んだ

ナツは…あたしたちの知ってるナツは…」

ハッピー「悪魔なんかじゃない」

ふら…と気を失うルーシィ

受け止めるグレイ「ルーシィ!!悪魔の書物に手を加えたんだ、そりゃ少しやべえと思ったけど…

 

こんな時こそ悪魔を滅するこの力で 抜いてやるからな」

気を取り戻したルーシィ「かはっ…ケホケホ」

グレイ「大丈夫か?」

ルーシィ「ありがとう、グレイ」

ハッピー「体の模様が消えた…」

グレイ「見ろ」

ルーシィ「!」

 

グレイ「本が消えていく ゼレフを倒したんだ」

涙がこぼれそうになるハッピー「(この本が消えた時…ナツも…)」

ハッピーを抱きしめるルーシィ

ENDの書は消え去り…

足音が聞こえる…

大粒の涙を流すルーシィ

 

ナツ「よぉ」

飛んでいくハッピー「ナツーっ!!」

ナツ「終わったぞ」

グレイ「ああ」

ルーシィ「さすがナツだね」

 

ハッピー「うあ〜ん!!ナツぅ〜っ!!」

ナツ「うわっ、汚っ!!鼻水出てんぞハッピー」

ハッピー「汚くないよ!!感動の汁が汚い訳ないじゃん」

ナツ「いや汚えよ」

ハッピー「ナツ〜」

ハッピーの頭を撫でるナツ

ナツ「あのさ…たぶん初代も逝っちまった」

ハッピー「え?」

グレイ「…」

ルーシィ「初代が…」

ナツ「でもさ…暗い顔してちゃいけねえ気がするんだ うまく言えねえけど、これは初代が望んだ事なのかなって…」

グレイ「そっか…」

 

ナツ「だからさ、笑って堂々とギルドに帰ろうぜ!!」

ハッピー「あい!!」

グレイ「ああ」

ルーシィ「うん!!」

 

笑顔のナツ

 

場面はエルザ達へ

エルザに膝枕されているジェラール「オレは…生きのびてしまったのか…」

エルザ「そのようだな」

俯いているウェンディ「…」

ジェラール「なぜ…オレは…」

ジェニー「あなたにはまだやるべき事が残ってるからよ あなたは生きなきゃ、一夜さんとアンナさんの分まで…」

エルザ「大切にするんだ、その命を」

ジェラール「命を…」

→次のページへ

最新記事を即お知らせ