【ネタバレ】FAIRYTAIL フェアリーテイル 535 感想【注意】

第535話 最強の力

 

ENDの書を文字を直したルーシィの体に異変…

グレイ「ルーシィ!!」

ハッピー「体に…何かが…」

ルーシィ「あ ああ… あ…あぅ」

 

うずくまるルーシィ

グレイ「しっかりしろ!!」

ルーシィの肩に触れると…

グレイ「熱っ」

ルーシィ「ハアハァ ハアハァ 熱い…何かが体の中に…うう」

ハッピー「ナツの炎…」

グレイ「悪魔としての炎…か…」

ルーシィ「だけどコレ…手掛かりになる…うう…あ…ふ… この魔力をたどっていけばナツを…」

ハッピー「ナツの中の悪魔を書き換えられるかも けど…ルーシィが…」

ルーシィ「あたしは大丈夫」

 

辺りを冷やすグレイ

ルーシィ「冷たい」

 

グレイ「一緒にナツを助けるんだ」

ルーシィ「うん」

 

ギルド内…

なんとか立ち上がったナツ

ゼレフに貫かれたはずの胸の傷が消えている

ゼレフ「傷が消えた?

(そういえばENDの書はどこだ!?まさか…誰かが書き換えたのか!?

しかし悪魔の文字を人間が扱えるとは思えない…扱えたところでやがてその者は侵蝕され、闇に落ちる)」

立ち上がったものの、ふらついているナツ

 

ゼレフ「まさに奇蹟の復活といったところだけど 次は無いよ、改変者の命が持たない」

ナツ「ありがとうルーシィ ハッピー グレイ」

ゼレフ「!」

ナツ「そっか…やっとわかったぞ」

 

ナツとグレイを止めたエルザが言った言葉

 

「私は…お前たちを愛している」

 

ナツ「あれはじっちゃんの声だったんだ

なのにオレはグレイとケンカして…みんな大変なのにぶっ倒れて…自分の事ばかりで…キッ

思い出せ!!オレ達は何の為に戦ってる!?全てはフェアリーテイルの為に!!その想いこそがオレ達の最後の力!!

 

そして最強の力だ!!」

 

場面は時の狭間周辺へ

アクノロギアにぶつかっていくジェラール「オオオオオ」

エルザ「ジェラール!!」

アクノロギア「!!」

アクノロギアの体に突進するが…

 

ジェラールの魔力を喰うアクノロギア「◯にゆく者よ…我は魔を喰らいし竜、魔竜アクノロギアぞ」

ジェラール「魔力が吸われ…て…」

エルザ「離れろジェラール!!」

→次のページへ

最新記事を即お知らせ