【ネタバレ】FAIRYTAIL フェアリーテイル 528 感想【注意】

第528話 魔竜

 

アクノロギア「クハッ クハハハッ」

倒れているアイリーンを高笑いしながら踏み続けるアクノロギア

エルザ「よせ、骸を辱めるのはやめろ」

振り向くアクノロギア「うぬはこの女と同じ匂いがするなァ」

エルザ「…」

 

ウェンディに気付いたアクノロギア「!」

ビクッとするウェンディ

アクノロギア「ドラゴンスレイヤー?こんなガキが滅竜の力を?」

エルザ「貴様は何者だ」

ウェンディ「この魔力…エルザさんこの人…」

エルザ「アクノロギア」

 

右腕を振り上げ…攻撃してくるアクノロギア

そこに…

 

エルザの前に現れたジェラールが魔法でガードする

エルザ「ジェラール!?」

素早く攻撃に転じるジェラール「天体魔法 六連星(プレアデス)!!」

次々と飛んでくる攻撃をかわすアクノロギア

しかし…

アクノロギア「!!」

 

先回りして追い打ちをかけるジェラール「九雷星(キュウライシン)!!」

吹き飛んでいくアクノロギア

 

更に攻撃を続けるジェラール「七つの星に裁かれよ!!七星剣(グランシャリオ)!!」

それはアクノロギアに直撃…したように見えたが…

高笑いするアクノロギア「クハ ハハハハ ハハハッ」

 

アクノロギアは…グランシャリオを食べ尽くす

ジェラール「魔法を…」

エルザ「食った…!?」

 

ウェンディ「な…何の属性を…」

アクノロギア「属性?我には無い 我は最後のドラゴン…全ての “魔” を喰いし終焉のドラゴン

 

魔竜アクノロギアなり!!」

ドラゴン化するアクノロギア

ジェラール「全ての魔を…こいつには魔法が効かんというのか!?」

ウェンディ「ああ…あ…」

エルザ「天狼島で対峙した時とは魔力が違いすぎる」

ジェラール「か…勝てる訳がない…」

ウェンディ「わ…私が…私が…やらなきゃ…ドラゴンスレイヤーだから…私が…

 

あぁああぁあ」

エルザ「よせ!!ウェンディ!!」

ジェラール「引くんだーっ!!」

右腕を振りかぶるアクノロギア

ウェンディ「!!」

エルザ「ウェンディーッ!!」

そこに…

 

アクノロギアに突進するように飛んできた天馬飛空艇(クリスティーナ)

エルザ「天馬!?」

中から扉を開ける一夜「エルザさん、ウェンディちゃん!!」

エルザ「一夜!?」

ウェンディ「一夜さん」

→次のページへ

最新記事を即お知らせ