【ネタバレ】FAIRYTAIL フェアリーテイル 511 感想【注意】

第511話 空腹地獄

 

スティング「アンタ何者なんだ 何でナツさんと同じ匂いが」

レクター「その人も “ドラグニル” の姓を持ってるんです」

ユキノ「正確にはナツ様はゼレフの弟であり…目の前の方はゼレフの息子だと…」

スティング「あ?意味がわからねー」

フロッシュ「フローもわからない」

 

スティング「いや…今の話が本当だとしたら こいつがナツさんと同じ匂いなのはおかしい

ゼレフと同じ匂いならわかる、けど実際にはナツさんとゼレフは別の匂いだ」

カグラ「…」

スティング「人の匂いってのは兄弟でも親子でも違う けどコイツはナツさんと “同じ” 匂いなんだ」

ラーケイド「それはある意味、ナツもゼレフの子だからね」

攻撃するラーケイド

それを全て食べるスティング

ラーケイド「!!」

 

ft511-1

スティング「言ったろ?オレに “光” や “白い” ものは効かねえ、ホーリーレイ!!」

ラーケイド「くっ」

 

ft511-2

攻撃を放った後すぐにラーケイドの目の前まで間合いを詰めたスティング「ホーリーノヴァ!!」

ぶっ飛ばされるラーケイド「ぐぁっ」

 

ft511-3

しかし余裕の表情のラーケイド「なかなかやっかいな相手だ だが… “悪食の魂” 」

無数のお札が舞い…

ぐうううぅぅぎゅるるるる

腹が鳴るスティング「うお…」

ユキノ「スティング様!」

ラーケイド「この空腹感には耐えられない」

スティング「ああ あ…力が…出ねえ…」

背中の十字架をスティングに投げるラーケイド

もろにくらって吹き飛ばされるスティング「ぐああっ」

レクター「スティングくーん!!」

スティング「レクター…」

 

レクター「スティング君!!スティング君!!」

スティングの視界がぼやけていき…

 

ft511-4

レクターの姿が肉に見えてよだれを垂らすスティング「うまそうだなァ…」

レクター「スティング君しっかりー!!」

ユキノ「どうされたのですか、スティング様!!」

カグラ「おい…目つきがおかしいぞ」

2人の姿もアイスと団子に見える…

ラーケイド「さあ召し上がれ」

レクターにかじりつくスティング

レクター「スティング君やめて!!ボクですよ、レクターですよ!!」

スティング「肉だ!!これは肉だ!!」

カグラ「目を覚ませ!!」

しかし…

ユキノがカグラの肩にかじりつく

カグラ「ユキノ!!」

ユキノ「私…おなかが空いて…おなかが空いて…」

カグラ「ユキ…ノ」

今度はカグラがユキノにかじりつく

レクターもかじられながらスティングにかじりついている

 

ft511-5

ラーケイド「人の世は 欲に満ちている 共に食らいながら滅するがいい」

お腹を鳴らしながらも1人その場に立っているフロッシュ

ラーケイド「…」

 

ft511-6

フロッシュ「フローもおなか空いたけどローグと一緒にゴハン食べるからガマンするの」

スティング「!! くああっ」

フロッシュの言葉を聞いたスティングはレクターから口を離す

レクター「ボクもおなか空いてるけど…スティング君になら…」

レクターを殴るスティング「スマンレクター!!」

レクター「がぷ」

他の皆も殴るスティング「ユキノもカグラもスマン!!フロッシュも!!」

フロッシュ「あう」

スティング「ハア ハア ハア」

皆を気絶させたスティング「空腹をこらえるにはこうするしかねえ」

ラーケイド「へえ でもアナタの空腹はどうするつもりで」

スティング「お前を喰う!!」

→次のページへ

最新記事を即お知らせ