ジャンプ・東京グール・ワンピース・ハイキュー・キングダム 最新あらすじ/確定ネタバレ注意!!まとめ速報 考察・感想・投稿サイト

【ネタバレ】黒子のバスケ EXTRA GAME 5 感想【注意】

【ネタバレ】黒子のバスケ EXTRA GAME 5 感想【注意】

第5Q あとはまかせろ

 

本気を出し始めたナッシュとシルバー

彼らにより点差を離されるVORPAL SWORDS

第3Qも残り半分で点差は19、黒子に替えて赤司を投入する

 

シルバーには青峰と黄瀬がダブルチームでマークする

そして青峰はゾーン強制解放でゾーン状態に入る

黄瀬は完全無欠の模倣(パーフェクトコピー)を使う

ボールを持ったシルバーにプレッシャーをかける2人に盛り上がる観客

攻めあぐねるシルバー「ぐっ…おおお」

Jabberwock選手「(一体どうなってやがんだコイツ等…!!さっきまでと動きがまるで違ぇ…!!)」

ナッシュ「(これは…ゾーンか!しかも自力で入りやがっただと…!?それにもう一匹もゾーンじゃねぇが遜色ねぇレベルにアップしてやがる!?)」

シルバー「このっ…うざってぇんだよクソ共がぁ!!」

黄瀬を抜くシルバーだがその先には青峰が待ち構える

シルバー「…っ」

 

kbe5-3

青峰に対して一瞬構えたシルバーのボールを背後から黄瀬が奪う

シルバー「なっ!?」

日向「いよっしゃあー!!」

若松「(すげえっ…さすが圧巻だぜパーフェクトコピー 一瞬青峰が2人いるのかと思っちまった…!!)」

観客も盛り上がる「うぉお」「とったぁー!」

火神「(ったく…しかもなんだよ!?黄瀬がわざと抜かせて青峰がフォローした瞬間にバックチップ…息もぴったりじゃねーか!!)」

赤司にボールを渡す

紫原がパスを貰う動きをして手を上げるが…

自身をマークしているナッシュが視界に入りパスが出せない

リコ「(やっぱり…!パパの言う通り…赤司くんは味方をゾーンに入れることができる究極のパスが封じられている…!?)」

黄瀬「ヘイ!!」

ボールは黄瀬に渡る

赤司のエンペラーアイのコピーで敵選手をアングルブレイクさせ倒して中に切り込む黄瀬

そしてマークしにきた敵選手が自分に引きつけられた所で青峰にパスする黄瀬

シュート体勢に入る青峰だが、目の前にはシルバーがブロックに跳ぶ

 

kbe5-4

しかし青峰は横に跳び、型のない(フォームレス)シュートで決める

観客「わああー決まったー!!」「なぜあれが入る!?」

Jabberwock選手「あのスピード、あのフォームで横っ跳びしながら…!?」「なんてサーカスシュートだ…!!」

 

青峰「パスのタイミングおっせーよ!あと1歩早けりゃもっとラクにいけたのによ!」

黄瀬「はあ!?もっとっスか!?とれるんスか!?」

桃井「(大ちゃん…きーちゃん…)」

青峰「ったりめーだろがバカ!」

桃井は黄瀬が帝光バスケ部に入ってから今までの事が思い浮かぶ

バラバラになり、高校で敵として戦い、今はこうしてまた同じチームでバスケをしている…

涙がこぼれる桃井「(もー…なんだろ 最近ホント涙もろいなー)」

そんな桃井の様子に気付いた黒子が声を出す「がんばれ!!青峰君、黄瀬君!!」

 

ダブルチームにつかれているシルバーにはボールが出せない

シルバー「クソがぁ」

紫原が2人をマークしている事に気付いたナッシュ「(…フン…なるほどな…だいだいやりてぇーことはわかったぜ

ダブルチームで空いた穴はまとめてCのアイツがケアするってわけか 確かに相当な守備範囲の持ち主だ…可能かもな …ただし)」

紫原マーク担当の1人(7番)に予備動作なしの高速パスを通すナッシュ「パスを出すのがオレじゃなかったらな」

 

kbe5-5

急いでマークに行く紫原だが、敵はバックステップで下がりフェイダウェイシュートを決める

これで点差も元通り

高尾「バックステップからのフェイダウェイショット…」

若松「日向のバリアジャンパーと似た技だな…!!」

日向「ただ少し違うのはバックステップ ヒザを曲げるんじゃなく抜く…瞬時に地面を蹴る動作に入れる高等技術だ」

カゲトラ「(日向のステップは瞬発力がなくても速さを出すやり方だ ある者ならばその技術を使った方が数段速く動ける…が

これも自然に身につけるもんじゃねぇ バスケエリート上がりはナッシュだけじゃなかったか…)」

そう考えながらカゲトラの顔は曇っていく

 

次の瞬間、黄瀬が超ロング3Pシュートを決める

盛り上がる観客「きたぁー黄瀬の3Pー!!」「しかもあの距離とフォーム…!!あれはまさしく…」

黄瀬をマークしていた選手「(緑間のクレイジーショットと全く同じだと…!?さっきのプレイといい…

コイツまさか他の選手のプレイをコピーできるのか!?)」

 

続いてのプレイ

7番が紫原にスクリーンをかけ、フリーになった6番がパスをもらい3Pシュートを決める

決められたVORPAL SWORDSだったが速攻で前線の青峰へとパスを出して一瞬で取り返す

点差は2点しか縮まっていないが押せ押せムードになる観客達「いける…いけるぞ!!」「がんばれー!!」

敵選手「チッ…」「あがきやがって…!」

→次のページへ

最新記事を即お知らせ

コメント

54 コメント オン "【ネタバレ】黒子のバスケ EXTRA GAME 5 感想【注意】"

 
 
表示する順番:   新着順 | 古い順 | 評価順
名無しの伝承者

僕司様復活したら、あの感動の(ニコッ)シーンは何だったんだよってなるじゃねえか。
赤司様のあの顔は胸に刻んでおけ。

名無しの伝承者

黄瀬くん、お疲れさまでした、かっこよかったよ!この後はすぐに僕司様活躍!!
そのあと真ちゃんと高尾君の秀徳ペアの出番で、最後に二人の影の黒子サポあっての、青峰と火神の第二のゾーン覚醒とかかなと予想してみる。
でも真ちゃんのゾーンてあったらどうなるんだろうね、バスケエリート(笑)の話も景虎さんしてるし、ための時間がなくなるとかかな、と思ったけどそれはもうグリレボで高尾がいればための時間を無くせる事を証明してるんだよね… 二人そろってゾーン並みってところなのかな。秀徳コンビも好きなのでこの辺の成長は期待したい。
後の控えの、若松さんはむっくんが力尽きた後のC、日向君は真ちゃんの後のSG的な感じになるのかな…!! 最後のPGには多分俺司君が高尾の代わりにかえってくる的な。

名無しの伝承者

みどりんゾーン入れない( ^ω^ )
皆入ってるのにてか、みどりんがゾーン入ったらどうなんの?
火神→主に跳躍力UP
アホ峰→スピードシュート率UP
紫原→最後すぎてわからん
赤司様→サイキョー
黄瀬→パーフェクトコピー精度上昇
みどりん→…
だよね

緑間の出番増やして~

名無しの伝承者

天帝の眼はあくまで僕司の能力
俺司も使えるけど使い方はやっぱり僕司の方が上手いんだろう

ズガタカキター(笑)

つか、漫画ですし(笑)

娯楽にムキになるってどーゆー脳ミソなん(笑)

名無しの伝承者

緑間のゾーン・・・オールレンジミラージュ3Pがくるぞおおおおおおおおお

名無しの伝承者

バスケじゃねえとかなんと言うならそもそもこいつら高校生に見えねえしもっと言うと人間じゃねえ!

名無しの伝承者

違う 汗
僕司が前者だったなw

名無しの伝承者

多分、赤司についてはご都合的なこと言われるだろう。例えば
「人間は別のことを2つ同時に行うことは難しい。《天帝の眼》の力全てを敵の動きを読むために使うのと、敵の動きを読み且つ味方の動きをカバーするのは全く別物。俺司は前者、僕司は後者、なので俺司の場合では本来の《天帝の眼》の力の70%も発揮できてない」と勝手に予想しておく

名無しの伝承者

上の方で散々言われてるけど、
俺司も普通にエンペラーアイ使えたよね?
味方に対してはもちろん、敵に対しても火神にやってたはず。

名無しの伝承者

実は緑間は99%の努力で天才の域にいる凡人
残り1%の才能がないからゾーンには入れない

名無しの伝承者

 / ̄ ̄ \
< ´・    \   …?
 |   3 ) \   
< 、・      \
 \__/∪ _∪  )
        U U

名無しの伝承者

緑間のゾーンは一回のシュートで
もう4点はいるしかないんじゃね…。

名無しの伝承者

アニメで見たい

名無しの伝承者

黒子のバスケ初期楽しかったなー
バスケっぽくて

もしこのレベルが高校クラスなら、黒子のバスケ界のNBA選手ってどれだけすごいんだろ?

ハーフラインからダンクでもするのかな?

名無しの伝承者

もし高尾の活躍があったとしたら、赤司がゾーンに入れられるパスを出せないから、高尾と緑間ならそれができるとかで、ダブルガードにして赤司がエンペラーアイで高尾をサポートしながら高尾が緑間にすごいパス出して緑間ゾーンくらいしか高尾のでる場面が想像できない
少なくとも日向若松はもう観客席に戻っていいよ

名無しの伝承者

緑間のゾーンは占いの結果が悪くても入る3P

名無しの伝承者

両方俺司になってんじゃねーかよ
下は僕司やね恥ずかしいね

名無しの伝承者

エンペラーアイの使い方は個人的にこんな解釈
俺司→PGとして周りを活かす事に特化してるからゾーンパス方面にしか使用出来ない
俺司→1個戦力として特化、ゾーンパスは無理だけどカットが可能
エンペラーアイの共通能力としてアンクルブレイク、これも俺司の方が効果強そうな感じだけど

wpDiscuz