【ネタバレ】黒子のバスケ 274 感想【注意】

第274Q 試合終了(タイムアップ)

 

日向のフリースローは外れてリバウンド勝負になる

せめぎあうゴール下…

そのリバウンドを取ったのは木吉!!

残り時間2.8秒…

洛山監督「止めろっ!!絶対撃たせるな!!」

そのまま自分でくるか、パスか、誰でくるか、ということが洛山メンバーの頭の中に駈けめぐる

黛「(く…そっ…ったれ…がー!!)」

黒子に注意していた黛だったが、誰かがシュートと思った瞬間…

黛の意識から黒子が消えてしまった

パスを受け取る黒子

意外すぎるパス先に驚く根武谷・葉山・実渕の3人

実渕「(今までシュートを撃ってこなかったのは目立たないようにするためだけじゃなくこの瞬間のための布石?)」

残り時間1.9秒

シュートの構えをとる黒子、ブロックに跳んでくる赤司「終わりだ!!黒子!!」

残り時間1.3秒

 

image-2

黒子「…いいえまだです ボクは影だ」

黒子が上げたアリウープを決める火神!!

誠凛106ー105洛山で誠凛がウインターカップ優勝!!

次回、黒子のバスケ 275 へ!!

 

※以下感想です※

決勝戦が…1点差で誠凛の勝利という形でついに決着つきました

当たり前かもしれませんが、やはり決勝は1点差ですね

最後はもちろん黒子と火神がきっちり決めてくれました

でもまあ大方の予想通り…とでも言いましょうか…

あっけない感は拭えませんが勝負とは非情でこういうもの、ということで笑

決勝決着の今回は巻頭カラーで、次回はセンターカラーらしいです

…ということは何かあるんでしょうか…?

黒子のバスケはこの先まだ続いていくのかどうか…第2のゾーンまで出しちゃってもうやりようが無い気もしますけど…

次回は試合後の絡みやらグダグダした感じでしょうか