ジャンプ・東京グール・ワンピース・ハイキュー・キングダム 最新あらすじ/確定ネタバレ注意!!まとめ速報 考察・感想・投稿サイト

【ネタバレ】絶対可憐チルドレン 464 感想【注意】

→続きのページ

 

桐壺「入りたまえ、こちらも歓迎の準備はできている…ヨッ!?」

桐壺に飛び蹴りなどで突っ込んでいくチルドレンの3人「局長の、バカー!!」

 

zc464-4

さらにぼかすか殴りまくる3人

薫「なにあっさり催眠にかかってるのよ!?」

葵「せや!!信念とか理想があったらかかりにくいはずやろ!?」

紫穂「局長の私たちへの愛情はその程度だったのー!?」

皆本「いやちょっと!?こら!!」

賢木「ま、抵抗はしたろうが所詮2人はノーマルだし そう無理を言うな」

 

皆本「いくら局長でも、愛情だけで超能力をハネ返すってわけには… !!」

桐壺「む…チル…ドレン…国の宝…そして…ワシの宝!!

 

zc464-5

はっ!!ワシは今まで何を…!?思い出したぞ!!ワシらは管理官に催眠をかけられて…」

 

zc464-6

桐壺にスタンガンをくらわせる柏木

皆本「局長ー!?」

薫「柏木さん!」

超能力を使おうとする薫の前に出ていく悠理

柏木「う…わ…私…は…」

悠理「大丈夫!私に任せて!」

兵部「この2人にはヒュプノだけでなくマテリアル汚染もあるようだ 正気に戻すにはワクチンも要る」

松風「(それに抵抗できた局長ってやっぱすごいな)」

柏木にワクチンを打つ賢木「よし、あとは俺が!」

柏木「…!」

 

2人を横に寝かせる

柏木に触れる紫穂「ワクチンはちゃんと効いてる、体内のレアメタル粒子が崩壊を始めたわ」

賢木「当たり前だ、俺のこと信じてなかったのか?」

紫穂「このままここに置いておくわけにはいかないわ 不二子さんを取り戻さないと再汚染されるだけだし…」

葵「でもテレポートでけへんで?」

兵部「…今は2人を保護してる時間がない、このまま行こう」

皆本「しかし…!」

兵部「忘れるな、リーダーは僕だ」

扉を開く兵部「それと…合図するまで君らは手を出すな 不二子さんとはまず僕が対決する」

不安そうな表情の薫「(大丈夫…!きっとうまくいく…!)」

次回、絶対可憐チルドレン 465 へ!!

 

※以下感想です※

前回は…今までなら絶対に通さない…エスパーを差別・隔離するような法案を持ってきた議員を応援する桐壺・不二子・柏木…

これはこの法案が出されてしまう前になんとかしなくては…さらに急がなくてはならない状況になりました…

そして手を組むことになった兵部にはパンドラから葉がついてきました

で…偽造IDでゲートを無事通過しましたが…

立ちはだかるのは受付のダブルフェイスのお2人…!!

しかし悠理がファントム・ドーターらしさ?でイイところを突いてくれてヒュプノを効かせ、侵入に成功…!!笑

というところで終わっての今回ですが…

とりあえず桐壺と柏木の2人を正気に戻すことができましたね…しかし!!

薫も感じている不安の通り…スムーズに行き過ぎていて怖いですね…

侵入してきた場合、ある程度の対抗策を持ってきている…ということはもちろん不二子も分かっていることでしょうし…

ここから逃げられないようにテレポートを封じていますし…

待ち受ける不二子がどんな策を用意しているのか…怖いですが楽しみです

この場に真木…を呼んでいたら、葉もいますし混戦になっておもしろくなりそうですけど…

今回は不二子との因縁という重要な部分もありますしそれはない…かなぁ

あとは…これだけ不安を煽っておいてギャグ…という椎名先生を少しだけ期待している自分がいます笑

あ!あと局長!!さすがっす…!!

最新記事を即お知らせ

コメント

1コメげっと

 
 
wpDiscuz