ジャンプ・東京グール・ワンピース・ハイキュー・キングダム 最新あらすじ/確定ネタバレ注意!!まとめ速報 考察・感想・投稿サイト

【ネタバレ】東京喰種:re トーキョーグール 121 感想【注意】

【ネタバレ】東京喰種:re トーキョーグール 121 感想【注意】

ひとり吊るされる : 121

カタカタタッ..

アキラ「カネキケン」

 

カネキ「…アキラさん」

 

冒頭は

また自室?にてなにやらモニターに向かっているカネキに背後から声をかけていくアキラ のところから

 

 

アキラ「フエグチにあったよ」

「ヒナミちゃんに?…そうですか なにを話されたんですか?」

「話してない」

「ただ、触れた」

 

「よくわからない感情がこみ上げてきた」

「心が折れたよ」

 

「前に並んでいるつもりが いつもぐるぐると周回しているだけだ」

「…すがっていたんだな 虚飾の正義に」

 

眼鏡をとるカネキ「…」

 

アキラ「思い返せばそれの繰り返しだったように思える…」

「父の◯から離れられなくて “CCG” の職務にすがった」

「亜門上等や滝澤がいなくなった時はお前にすがった…」

 

上を見上げるアキラ

「今となればすがるものも場所も…もうない」

「私は…私はからっぽだった」

 

カネキ「僕が…まだいます」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

首を戻すアキラ「…お前はもう 琲世じゃない」

 

カネキ「僕は…全部覚えてますよ…」

「…初めての訓練で…あなたにクインケの扱いを教わりました」

「捜査の全ても 捜査官としての気構えも」

アキラ「カネキケン」

 

ややだらりと下を見つめる

「… “肩書” きも、”名前” も、他者が認識するための “記号” だ」

「お前がいくら訴えたところで それを感じるのは周りなんだよ…」

「お前は “記号” を失った 記憶や想いが内包されていたとしても」

 

「あの時間、あの瞬間だけが 佐々木琲世であったんだ」

「私のこれからはお前に関係はない」

背景には明るいわらいかけるような佐々木

 

視線をおとすようなカネキ「…琲世じゃ、ないから…?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アキラ「…しっかり立て」

 

うずくまるカネキ

 

 

「カネキ」

「…私はお前の中の一部が好きだった」

 

カネキ「…」

アキラ「…さよならだ…」

 

 

 

 

 

 

 

 

背に呼びかけるカネキ「…アキラさん!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「寂しいですっ!」

 

 

 

アキラ「私もだ…」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

亜門「ーアキラ」

アキラ「亜門上等」

亜門「…どこへ?」

キャリーバックを手に屋外を歩くアキラに声をかける亜門

 

にこやかな様子とはいえないようなアキラ「…」

「食事だ」

 

 

「旨いカレーが食いたい 対策法違反者にも逃亡中にカレーを食べる自由くらいはあるだろう」

「どうだ 君も一緒に…」

 

 

アキラ「…」

 

「…今のは、すまない皮肉じゃない…」

 

 

「君は…甘党だったな」

 

亜門「…そうだ」

アキラ「ハハ」

 

 

 

 

 

 

 

アキラ「ー…ッフ」

「…当たり前に出来ていた事がどんどん出来なくなる…」

 

「生きるほどに縛りが増えていく」

「幼い “喰種” を前にした」

 

「…敵意など抱かなかった …この私が…」

「なんだったんだろうな…私たちが費やしてきた時間は…」

 

「憎しみすら持てないと言うなら …もう行き止まりだ」

 

「どこにも行けない」

再び上をみあげる

 

アキラ「… “どこへ” ?」

「…私が知りたいよ…」

→次のページへ

最新記事を即お知らせ

コメント

192 コメント オン "【ネタバレ】東京喰種:re トーキョーグール 121 感想【注意】"

 
 
表示する順番:   新着順 | 古い順 | 評価順
名無しの伝承者

仮面ライダーアマゾンズに
シグマタイプあるけどそれっぽいやつかな?

トーカちゃん可愛すぎかよ

名無しの伝承者

トーカちゃん可愛すぎかよ

名無しの伝承者

ハイルが復活って言ってもノロさんみたいになるんでしょ?
そんなハイルちゃん見たくないわ!ぼけなす!!!!

名無しの伝承者

とーかちゃん素敵過ぎ

同じく、金木とトーカが珍しく仲良く会話している描写が入ると
次に何か2人に事件が起きる前フリの仕掛けに見えて、不吉

亜門さん、幼少期の記憶が曖昧なんじゃないかと疑っている
ドナートさんの様子を見る限り、ただのエサにするためにそばに置いていた孤児とは、亜門だけは別扱いだし…
亜門とアキラが仲良くしている描写がココにわざわざ入るのは、この後でこの2人がどん底不幸に落ちる前ふりだろ?
今までも…例えば、アラタとトーカら親子が仲良くする描写の後、アラタが行方不明になる……そういう事だよ
この漫画の幸せ描写は、不幸展開の前ふりに過ぎない

名無しの伝承者

私が手伝ってやるよ!(意味深)

名無しの伝承者

なんかトーカ最近主役の回多いよね………
嫌な予感する笑

名無しの伝承者

トリコのグルメ細胞並みに何でもありになってきたな。まあ、あっちの作者はもともと、そういう作風の人だが。
東京グールって、そんな漫画だったっけ?
ジャンプ作品って、DBみたいに強さをインフレ化したり万能化したがってウンザリ。編集が悪いのだろうが。

名無しの伝承者

なんで感想言っただけで煽り合いになるのよ

名無しの伝承者

宇井は全て失ったと思ってるからハイルの首見せられて倫理の壁を超えてしまうかも知れないね。ただしハイルが生き返ったとして、それは元のハイルではない。なんとか踏み止まってほしい。

あとオカヒラはフルタに盾にされたせいであんな状態になってしまったがフルタに反撃出来ないのか?嘉納のいいなりなのか?

名無しの伝承者

アキラは亜門に対しては恋愛感情あるがカネキには無い。それだけのこと。

名無しの伝承者

言ってる人ちらほらいるけど、アキラと亜門のシーンはやっぱ違和感あるなぁ…。カネキは受け入れないのに亜門は迷いなくってのがやっぱり引っかかる。亜門もおいしいとこ取り感あるし。亜門て他の半喰種(主に金木と滝澤、割とクロナも)に比べたらドナートのことや真戸さん、自分が喰種になったことを差し引いてもまだ絶望を知らない気がして、何か言葉の重みがなぁ、と思うのは自分だけかな…
そして宇井さんがますます不憫…。サイコたちには頑張って欲しい。

名無しの伝承者

ハイルが蘇生したらどんだけ意識回復するか分からんけど、有馬をコ◯したってことになってるカネキを恨みそうだな
一応カネキも◯んだことになってるけどフルタが調整するだろうし

滝沢が可哀想だのなんだの言ってるやつらは
あいつが元上司ぶっ殺してアキラを殺そうとしても尚、六月から滝沢庇ったアキラと、殿になってQs班から逃がしてくれた亜門に十二分に救われてることに気づかない無能。

名無しの伝承者

ラストのカネキの表情いいね

名無しの伝承者

ありえますね…
NARUTOのジライヤ的な感じでカッコ良いまま眠っていて欲しいな、有馬だけは
まぁどっちにしろカッコ良いんだろうけど

名無しの伝承者

コクリアで旧多が言っていた「僕の欲しいモノ」ってのはリゼじゃなくて
有馬の死体かもしれんね
ハイルが復活出来るなら有馬復活も充分ある

名無しの伝承者

コーヒーダバダバでワロタ

wpDiscuz