ジャンプ・東京グール・ワンピース・ハイキュー・キングダム 最新あらすじ/確定ネタバレ注意!!まとめ速報 考察・感想・投稿サイト

【ネタバレ】暗さつ教室 174 感想【注意】

【ネタバレ】暗さつ教室 174 感想【注意】

第174話 顔色の時間

 

二代目しに神の攻撃から生徒を守る為にボロボロになるころせんせー

そこでころせんせーを守ろうと二代目の前に出た茅野

しかし…

 

二代目によって胸を貫かれてしまう…

渚「(ころせんせーの顔色は…見るまでもなく…)」

 

as174-1

柳沢「それだ 我を忘れて感情が歪めば…触手生物の全身は真っ黒に染まる!

その色でなくてはフルパワーは出せない つまり闇の黒こそが破壊生物の本性なのだ

ふざけた黄色の偽善者面で過ごした1年を…お前自ら全否定した事になる 大いに満足だ」

俯く生徒達

柳沢「そして…ボロボロのお前の渾身のド怒りも 真の力を出す “二代目” によって否定される」

 

as174-2

腕の中から注射器を出して二代目に刺す柳沢「最後の攻撃だ」

力を増す二代目

その衝撃に体勢をかがめる生徒達「うおおっ…」

二代目の周りの地面の岩が四方八方に飛ぶ

渚が倒れている茅野を抱えにいく

渚「離れよう!!」

速水「渚…」

渚「僕等から注意が逸れているうちに!!ここにいたら確実に巻き添えだ!!」

奥田「で、でも…」

奥田の腕を引っぱるカルマ「逃げるのだって俺等の立派な戦術だよ」

渚「(…茅野!!)」

柳沢「…地獄のような1年だった…だが今終わる」

先を尖らせ、1点に力を集中させた攻撃でころせんせーへ突っ込んでいく二代目

 

as174-3

受け止めるころせんせーからは白い光が…

二代目「!!」

柳沢「(何ッ!?白い光!?…いや違う、やはり黒い触手…)」

渚「…違う…黄色だ」

寺坂「(いや赤!!)」

次々と変わっていくころせんせーの顔色

中村「(緑!!)」

片岡「(青!!白!!)」

 

 

as174-4

全ての色を 全ての感情を 全ての過去を 全ての命を全て混ぜて…純白の光(エネルギー)に!!

 

ころせんせー「…教え子よ せめて安らかな…卒業を」

エネルギー砲を放つころせんせー

 

as174-5

二代目「グァ…」

近くにいた柳沢も吹き飛ばされる「(巻き込みやがって だがな、二代目の盾とこの強靭な体のおかげで…)」

しかしその威力は凄まじく…

柳沢「(ま、まずい!!吹っ飛ぶ先には対触手用のバリアーがある!!

俺の体内の重要器官のほとんどには…触手細胞を埋めこんで強化してある!!

今…触手だけを溶かされてしまったら!!)」

空中でじたばたもがく柳沢「(この俺が…こんな…ついでの雑魚みたいなやられ方…)

 

as174-6

嫌だあぁーーーッ!!」

バチュッ…

バリアーに溶かされる柳沢

次回、暗さつ教室 175 へ!!

 

※以下感想です※

前回、立ち向かった茅野が二代目しに神の触手に胸を貫かれてしまい…ドス黒く変貌するころせんせー…という非常に気になるところで終わっての今回!!

なんですが…正直あっけない…少々あっけなさ過ぎません!?

そう感じるのは私だけでしょうか…まあ前回が前回でしたし勝手に期待が膨らんでいたんでしょうけど…

まさかの1話でこうも片付くとは思いもしませんでした

柳沢の最期は…まあ…ぽいっちゃあぽいですし、雑魚なやられ方…スッキリしました笑

二代目は…エネルギー砲で完全に消え去ったのかどうか気になりますね…

「安らかな…卒業を」と言っていますしこれで終わりなんでしょうか

ほんの短い間でもいいので正気を取り戻した二代目にころせんせーが言葉をかける…というベタなのも見たかった気がします

あ!!煽り文が「柳沢、飛散。二代目、そしてころせんせーは…!?」ですので可能性はあるかもしれませんね

さてあとは…気になるのは茅野ですね…

まあころせんせーが救うということになるんでしょうけど…

あぐりの時は助けることができませんでしたが今回は…という感じでしょうか

最新記事を即お知らせ

コメント

71 コメント オン "【ネタバレ】暗さつ教室 174 感想【注意】"

 
 
表示する順番:   新着順 | 古い順 | 評価順
名無しの伝承者

緑と青と赤の光が同等に混ざりあうとき、それは白に見える。ーヘルムホルツの色彩論

名無しの伝承者

光の三原色(白)と色材の三原色(黒)の対比かー。松井先生のこういうさりげないセンス、にくいね!

名無しの伝承者

追記
感情が顔の色にそのまま表れるころせんせーだからこそ、この一年で経験した感情をすべて混ぜることで、今まで他の色(命、感情)を一切寄せ付けない黒(他者の命軽視したり、偽りの感情)しか知らなかったのが、どんな色でも理解してあげられる(その波長を自分が持ててるから)純白に昇華した、という意味合いでもあるのかもしれない。

名無しの伝承者

↑4
絵の具だと色を全部混ぜると黒になるが、光だとそれぞれの色の持つ波長が全部合わさったのが白、なんだよね。
詳しくは、可視光線 白 波長 乱反射 などの項目組み合わせて調べてみるといい。私も自分で詳しくわかりやすく説明できるレベルではないから。

名無しの伝承者

死神の過去回想以降極端に勢い落ちてるよな

名無しの伝承者

とんだ茶番教室だったな

名無しの伝承者

殺せんせーが爆発する可能性を0にするだけでここまで茶番にはならなかったと思う。
今の話だと1%以下のの確率で爆発して地球を滅ぼしてしまう化け物を、自分達の私情だけで守ろうとしているE組と、自分達の私情が絡んでの行動だけどもその化け物を倒そうとしている政府や柳沢を比べると、政府や柳沢の方が良い方に感じてしまう。

全ての色を 全ての感情を 全ての過去を 全ての命を全て混ぜて…純白の光(エネルギー)に!!

ってのが、正直意味が分からんかった。
具体的にどういう原理でそうなるのか教えて欲しい。
というか、誰もその事に触れてないのが驚き。

名無しの伝承者

そういえばもうめっきり「カルゥマ」で一時期有名(?)になった人のコメント見ないね

名無しの伝承者

「面白いかもと期待して見てる」とは言うけど
そういう期待してつまらなかったからわざわざ批判コメント打ち込むとか面白い

どっちみち卒業式で暗殺教室終了政府との契約終了だから教師復帰云々はないわ
抹殺前提
はなからそのつもり
殺も当初から生きるつもりないんじゃね
わからんけど

名無しの伝承者

だれも本気で嘘バレなんて思っている奴いないかと
複数のネタバレサイトで同じ話が掲載されている
今までずっと本バレで175話だけ嘘バレにする意味もわからないしな
疑うのは勝手だがここで175話が掲載されればわかる話ではあるけど
根拠もない印象操作にまどわされるだけ時間の無駄よ
そんな暇あるんだったら原作買って確かめれば良い話だしな
ついでに言っておくと、ジャンプ発売日は地域によって異なる上に本来の発売日である月曜前から情報を握っている人もいる
検索すると発売日についてとか、なんで月曜前に情報を得ることができるのかとかもわかるのん

ラスボスはまだ柳沢と二代目というのはミスリードだったりしない?あっけなさすぎるし。
例えば
1 今回ビームの後茅野への悲しみのあまり自分をコントロール出来なくなった殺せんせー。
2 力は弱まり自我は戻ったがまだ憎悪が収まらない二代目死神
ならわかるけど
3何とあぐり または柳沢が改造したクローン黒あぐり
4なんのためかコミックスで頻出していたくぬどん。
5政府の名もなきおじさん
6ホウジョウさんがメガネを!
7ネウロ「暗殺教室のラスボスは呆気なさすぎる!仕方ない、盛り上げるために我輩が出るしかないか。」
この中のどれだろう

茅野はきっと助かると信じてるけど、生きる希望が欲しいな。夢の中であぐりが励ましたり、渚と気持ちが通じあったり、あの謎の手紙が芸能界復帰の糸口だったり。殺せんせーは茅野の心臓となって生きるとか。
二代目死神と殺せんせーとの話し合い、和解のシーンは欲しいな。二代目にも師が見てくれたという救済が必要だよ。

名無しの伝承者

他サイトで嘘バレとか抵抗している人たち、あるいは自演?がいるけど、175の内容は本バレな。
断言できる。
早めに公開するサイトがあるのは普通だぜ。

名無しの伝承者

E組は本当にお荷物だったな。
バリアー抜けてケーキで祝った以外は殺せんせー向けの囮しかやってない。

↑ まちがえた。ドラゴンボールだ。サーセン。

たぶん、茅野は生きているのではないか?というか、極細触手で超人級オペをマッハ20でやったとか。
こうなると、ドラクエありブラックジャックありな展開だな。

名無しの伝承者

いくらなんでもストーリーの途中でヒロインが死なないだろ。前作で死んだ刑事は脇役だったし、大人向け私小説ならともかく、子ども向けの娯楽作品で罪もない中学生が死ぬなんて救いがなさすぎるよ。

名無しの伝承者

うーんあっさりし過ぎている感もするけどあそこで先生が暴れたら同じ過ち繰り返すでしょ。

wpDiscuz