コミックス1巻発売中!!

【ネタバレ】刃牙道 18 感想 【注意】

開始

「うぉぉ・・・・!」

「なに・・・?」

「始まるっ!!」

「始まるそッッ」

いつものように大きく振りかぶる花山

 

「思いを・・・握る・・・・」

「思いを・・・乗せる・・・・」

「思いを・・・打ち込む!!!」

ハンドポケットのまま待ち構える勇次郎

勇次郎「・・花山薫・・・

俺と同類”強者”として生まれ落ちた・・・

”強者”として己は天才・・・としての自覚に満ちる・・・

鍛えない・・・

”強者”が尚も鍛える行為は 不正と断じる・・・

”強者”の天賦に恵まれる自分が人知れず鍛える・・・

これはもはや不意打ちに劣る行為・・・

卑怯と断じる 故に鍛えない・・・

ドギャッ!!

 

IMG_6972a

 

花山の渾身の左拳が勇次郎の顔面に直撃する

勇次郎「・・強さに向けて努めぬよう・・・

弱者に向けて出し抜かぬよう・・・

注意深く・・・

生きる・・・・・」

直撃したはずだがよろめきもしない勇次郎

 

「こんな感じ・・・」

目撃者の一人八部公一(34歳)はこう述べる

「パンチっていうより 遠投ォ?

もうぜぇ~んぶ体重乗せて真正面からこう

スッコ~ンて」

「音が・・・もう・・・ゴッチャってゆーか ガッチュってゆーか

俺飛んだと思いましたもん 顔・・・・」

「でしょ? 倒れるっちゅーか○にますってフツー

ところがこう・・・こーして・・・

そらーもーすンごい顔してー

笑ったンですわ・・・・ッッ」

 

IMG_6971

 

「質疑応答はおよそ2時間に及んだ」

場面は武蔵たちへ

武蔵の前に座らせられている?光成達

「現在(いま)が何時代(いつ)で

東京(ここ)が何処で

君たちは何者(そのほうらはだれ)で

そしてなにより

なにゆえ武蔵(じぶん)を呼んだのか・・・」

武蔵「「ふむ・・・」

光成「宮本さん」

「なにほどのこともなく 貴方は貴方のままで十分」

「”貴方ならでは”以外を期待しません たたかっていただきたい」

緊張と期待が混じったような表情でそう願い出る

武蔵「ーとは申してみても・・・・

このナリではなァ・・・・」

 

光成「武蔵殿に合わせてあります」

服をだす光成

 

武蔵「ーよかろう・・・

・・・・・で

さしあたり・・・・

誰とシ合えと・・・・?」

IMG_6969
次回 刃牙道第19話へ

最新記事を即お知らせ