【ネタバレ】ハヤテのごとく! 463 感想【注意】

第463話 デデッデッデッデッデ!デ!!ミョンミョンミョン

 

ハヤテが宝物庫に侵入できたようだと話しているアーたんと伊澄

危険なところだとハヤテを心配する伊澄

アーたん「大丈夫 それを何とかするのがハヤテですから」

その頃ハヤテは穴に落ちかかっていた(底には大量の槍)

よじ登るハヤテ「なるほど…電子ロック以外にも…こういう罠がたくさんあるのか…」

残り時間45分になり奥の手を使うと言うハヤテはことりちゃん(メイドVer.)の生写真をその場にわざと落とす

すると現れ滑り込みキャッチする幽霊神父「何してんだよ!!」

鬼火をライト代わりに借りたいと言うハヤテ、これが取り憑くには呪われたりしないとと言う幽霊神父

じゃあえりちの生写真をあげると言うと喜んでついてくる幽霊神父

鍵が閉まっている扉があり困るハヤテ

その横には震える犬、『この子を殴るとカギが手に入るよ』の看板

こんなにか弱い子犬を殴るなんて出来ない…と思うハヤテ

しかしお嬢さまのために鬼にも悪魔にもなろうと決意したハヤテ

すると犬が巨大化して襲ってくる

これなら殴れると戦うハヤテ、無事カギを手に入れるが結構負傷する

幽霊神父「いやーわりと苦戦したな」

ハヤテ「うん…フツーに強かったよ…」

扉を開けると壮大なステージ

ハヤテ「何このマ●オギャラクシー」

幽霊神父「もしかしてこの先ク●パとかいんの?」

下はマグマで橋は無く結構な距離

すると横にドアがあり秘密の橋制御室と書いてある

ドアを開けるとそこには水着の女の子、『秘密の橋が出現するボタンを隠し持ってるよ』の看板

 

写真

家が貧乏でボタンを隠すこのバイト(週4)で学費を稼いでいるという女の子

更に母は病気で弟はお腹空かせてる、ボタンを渡すと時給下がっちゃう、諦めて帰ってくださいと言う

そうはいかないと食い下がるハヤテ

変な事したら訴えますよぉと涙ぐみながら言う女の子

ハヤテ「(くっ…これは…過去最大のワナだ…!!)」

次回、ハヤテのごとく! 464 へ!!

 

※以下感想です※

いやーハヤテはこの罠をどう対処しますかね

ハヤテは女の子に何も出来ず男気?を見せる気がしますが…

幽霊神父に飛んで連れてってもらえないのかな…?

女の子には一応「牧瀬恋葉(このは)」という名前がついてました

一時の登場キャラに名前必要?だなんて勘ぐってしまいそうになります

この先も少し絡んでくる可能性はおおいにありますね

文面では伝わりにくいですが登場からずっと涙ぐみ小刻みに震えてまさに子犬で可愛らしいです

ということはまた凶暴化するとか?笑

彼女のビキニ姿は本誌でどうぞ!!

そしてアーたんの目的は王玉を壊すことなのでしょうか…?

あとOAD付き42巻Volume.Bはマリアと歩メインの話らしいですが表紙は歩と泉なんですよね…

なんで!?やはりBだから!?笑