最新35巻発売!!TVアニメも放送中!!

【ネタバレ】キングダム 394 感想【注意】

見物

霊凰「(やはりなにかある…)

(しかし昨日本営に戻り”全体”の戦況を見たが特に気にかかるところは無かったが…)

乱美迫を出せ」

*「ははッ!」

乱美迫に一千騎をもたせ出す霊凰

 

騰「”探り”だ 大軍師霊凰 早くもこちらも怪しんでいる」

*「まさかこちらの作戦に気づいてきていると!?」

騰「いや 霊凰が私から手がかりを得ようとしている以上 内容までは引き出せぬ

なにしろ私もあの三隊が同攻略して本営に迫るのかしらぬのだからな

まさに 見物だ」

 

ドンッ!

ドゴォ!

奮戦している関常隊

*「千人将 やっぱりうちららしくないっすね この乱戦は」

**「突いては引くが本来の関常隊の戦い方なのに もー」

関常「フッ 愚痴るな 宮康(きゅうこう) 松琢(しょうたく)」

「これも”玉鳳”の戦い方だ」

宮康 松琢「”ご自分は”休んでおいてですかー?」

 

開戦前早朝

関常や番陽に作戦を伝えている王賁

最も余力のある関常隊千をを中央にし敵中央五千を叩けという

番陽「!!」

関常「冗談ですか?」

王賁「両翼との間に予備隊を置き中央の戦いを援護する故少しは戦力差を埋められる」

関常「ならばご自分でやればよろしかろう

我が隊は機動力に優れた部隊 両翼どちらかに置いてこそ力を発揮する」

王賁「紫伯軍との戦いに機動力は必要ない」

関常「…では若君はどこに?」

王賁「紫伯が現れるまで お前達の後ろに隠れている」

 

*「中央が苦戦中!援軍の要請です!」

関常隊が奮戦しているおかげか紫軍も手こずっている様子

紫伯「…全騎出撃 一人残らず息の根を止める」

 

ドドド!!

*「来たぞ!!紫伯本隊だ!!」

関常「早くも山場か」

「怯むな!隊形を組み直せ!正面から受け止めて紫伯隊の足を止めるぞ!!」

 

「歩兵を潰せ!!」

「ぐはぁっ!!」

こちらも奮戦中の飛信隊

渕「ちっ…近づけるな!信殿に敵を近づけるなっ!!」

 

信「(こっちは捨て身で呉鳳明本陣を目指す 玉鳳はちゃんと来るんだろうな)

(へマすんじゃねぇぞ  王賁!!)

ぬあああ!!!」

IMG_7283

信と凱孟の直接対決が始まる

 

高台から見下ろす録嗚未「そもそもこの俺でなくあいつらの名を知らしめるという

”乗り”が胸糞悪い

頃合いか ったくガキどもめ

来ぬ時は分かっておるであろうな」

「行くぞ!!」

録嗚未軍も全軍が出撃する

 

乱戦中の関常隊

関常「(くそ 手塩にかけた兵が次々と….)

!!」

ドドドッ!!

その乱戦の最中を切り裂いてゆく騎馬隊

王賁「”槍の紫伯”ー

伝説の名に違わぬそのやりさばきに

敬意を払いつつ今度こそ貴様を撃ち倒す」

「玉鳳隊隊長 王賁 参る!!」

IMG_7281

次回、キングダム第395話へ!